TAG

結婚式

たった一言でコンテスト受賞作品★こころにビタミン賞★『あいつを頼む』

富山県高岡市 ペンネーム:睦明の娘 <心に響いた「たった一言」> 「あいつを頼む」 <「たった一言エピソード」> 「今日、彼が挨拶に来るから」そう父に伝えると朝から自分の部屋にこもって出て来なかった。彼が我が家に到着しても、部屋の中から「今、ちょっと手が放せない・・・」と言う。そもそも口下手な父なので、わずかばかりの抵抗をしていることはみえみえだった。 「いい加減に出てきて」と私が戸を開けると、確 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『来いや』

広島県広島市 ペンネーム:ドル子さん <心に響いた「たった一言」> 「来いや」 <「たった一言エピソード」> たった三文字の、主人からのプロポーズの言葉です。 女性にとってプロポーズは特別で、私も子供の頃からずっとその日を夢見ていました。映画のワンシーンのように、夜景の見えるバーで花束と共に、ロマンチックなセリフをそっと囁いてほしい、そう思っていました。 実際には、会社の玄関先で、泥のついた作業服 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『綺麗だよ…着物がな』

<氏名> 竹中さん(東京福祉専門学校) <心に響いた「たった一言」> 「綺麗だよ…着物がな」 <「たった一言エピソード」> 今年はちょうどおばあちゃんとおじいちゃん結婚50周年の年でした。私はお父さんに頼んでホテルのレストランの宴会場を貸しきりにしてもらい、いとこや伯父さん夫婦にも協力してもらって、おじいちゃんとおばあちゃんの金婚式を行いました。 おじいちゃんは若いときにパチンコや競馬、お酒などた […]

ちょっといい話『心に沁みるエッセイ(その1) お弁当には愛がある』志賀内泰弘

日本講演新聞(旧みやざき中央新聞)の水谷もりひと編集長から「うちの特派員で、なかなかいい文章を書く人がいるので、応援してもらえませんか」と頼まれました。愛知県在住の山本孝弘さんです。 実は、一度お目にかかったことがあったのですが、あまり記憶がありませんでした。そこで、すぐにアポを取りゆっくりお話を伺うと、話がメチャクチャ面白い。そして、文章も秀逸。 「本を出しましょうよ!」 と提案し、出版社の社長 […]

ほろほろ通信『結婚式を延期して』志賀内泰弘

浅田孝枝さん(47)は、 名古屋市内にある結婚式場の社長をしている。東日本大震災の影響で、何組かのカップルが挙式・披露宴の延期を余儀なくされているという。参列予定の親戚が被災してしまった。その苦労を考えると、とても自分たちだけが幸せな気分にはなれないと。 そんな中、新郎が自衛官だという新婦さんから電話が入った。急きょ、被災地で救援活動をするために現地に派遣されたのだという。挙式の予定は5月。本来な […]

ちょっといい話『約束』志賀内泰弘

名古屋市の会社に勤める、Hさんから若かりし頃の思い出の「ちょっといい話」が届きました。    *   *   *   *   * 38歳の年に結婚した。披露宴には当時の勤務先の上司はもちろん、新卒から4年間だけお世話になった会社の上司2名にお越しいただいた。同社での最後の上司Yさんには乾杯の音頭もお願いした。 私が新卒で入社した会社は希望の会社で、最初の配属も希望の部署。一般に人気のない部署ではあ […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG