『春のこない冬はない』|ちょっといい話 志賀内泰弘

易経研究家の竹村亞希子さんの新刊のタイトルに、ググッと魅かれて読みました。 「時の変化の法則の書 春のこない冬はない 『易経のおしえ』」(実業之日本社) 中国の古典「四書五経」のうちの一つの「易経」を、占いではなく古代の叡智としてわかりやすく説明した本です。その中で、「寛容」について書かれている項目に目が留まりました。 若い頃は、「誰とでも仲良くしなければならない」とか「親友が間違ったことをしてい […]

『親孝行返し』|親孝行大賞受賞作品 こころぽかぽか賞

【ペンネーム】りゅーずゆいはるさん 【性別】女性 【年齢】40代 【住所】熊本県玉名市 【「親孝行大賞」のタイトル】 親孝行返し 【「親孝行大賞」の本文】 「親孝行・・・」 果たして、私は出来ていたのだろうか。 20年前に父を孤独死で亡くし、9年前に脳硬塞、慢性腎不全、ウィルス性脳炎と大病を繰り返していた母を亡くした。 父が亡くなった頃から介護の仕事をしている。母の介護にも役立つし、生計を立てるた […]

『手話って美しいですね』|ほろほろ通信 志賀内泰弘

名古屋市緑区の小沢きよのさん(69)は手話サークル「たんぽぽ」の一員で、地域の小中学校での手話養成講座などボランティア活動をしている。 25年前、子育てが一段落したのを機に、緑区の生涯学習センターで手話講座を受講。耳の不自由な人たちと一緒に机を並べて学んだ。終了後にその仲間でサークルを立ち上げ、現在まで続けている。 思い返すと、当時は手話がまだ世の中に認知されていなかったように思えるとのこと。電車 […]

『上を向いたら涙はこぼれないよ』|たった一言でコンテスト受賞作品 スマイル賞

愛知県小牧市立小牧中学校 丹羽さん <心に響いた「たった一言」> 「上を向いたら涙はこぼれないよ」 <「たった一言エピソード」> 昨年の6月に全国大会のかかったサッカーの大きな大会があった。勝てば全国、負ければその場でで終わり。 そして終了ホイッスルが鳴った時、二対一で負けた。本当に悔しくて涙が止まらなかった。 当時、自分は中学二年だった。けど三年生だった先輩はその大会が最後だったのに負けて終わっ […]

第7回 日よう深夜のいい話のラジオ|親孝行大賞「お母さんが代わってあげたい…」|2022.03.27

第7回 日よう深夜のいい話のラジオ|親孝行大賞「お母さんが代わってあげたい…」|2022.03.27 <YouTube|前説> こんばんわ、日曜の夜、いかがお過ごしでしょうか? パーソナリティの小島です。 このラジオ番組は、リスナーの皆様が毎日、心穏やかに過ごせますよう全国から寄せられたいい話をご紹介する番組です。 お休みの前に聴いていただけるととても嬉しいです。 春はテレビやラジオの番組改編の時 […]

『夢をかなえられる人と、そうでない人の違い』|ちょっといい話 志賀内泰弘

大津たまみさんという友人がいます。株式会社アクションパワーなど四社を創業し、掃除や片付け、人材育成のセミナーなどを行っています。 マスメディアにもひんぱんに出演し、NHKの「あさイチ」では常連です。その大津さんと知り合ったのは、もう16、7年も前のことです。 その後、ときどき情報交換をしたり、パーティや講演会でばったり会うことがありました。 さて、2年くらい前のことです。たまたま、大津さんを交えて […]

『毎日の積み重ね』|親孝行大賞 こころにビタミン賞

【ペンネーム】ヨーダさん 【性別】女性 【年齢】40代 【住所】滋賀県大津市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「毎日の積み重ね」 【「親孝行大賞」の本文】 「親孝行」と言ってしまうと大げさかもしれませんが、わたしは毎日一人暮らしの母に電話をかけます。 長い時は1時間ぐらい話をしますが、短い時は5分ぐらいの時もあります。それでも母の声音や話題で母の今日の気分や体調がわかります。 この毎日の何気ない日常 […]

『雨の中、わざわざ有り難うございます』|たった一言でコンテスト ハッピー賞

<掲載時のお名前>のびこ007さん <年齢>36才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「雨の中、わざわざ有り難うございます」 <「たった一言エピソード」> 会計時に言われて、気の利いた店員だと思った。 暑い時には、「暑い中、ありがとうございます」と言われ、帰るときには「どうぞ、気を付けて」と言われる。個人の店だが人柄がわかる店だと思った。 大型店やチェーン店のように接客マニュアルはないと […]

『3月11日が誕生日』|ほろほろ通信 志賀内泰弘

美浜町の主婦石黒いさをさん(71)の誕生日は1月17日。18年前、阪神淡路大震災が起きたその日の夜、家族が集まって誕生会を開いてくれることになっていた。 しかし、とてもお祝い気分にはなれず中止に。その後も毎年、家族が誕生祝いをしてくれるというのをかたくなに断り続けた。 代わりに、3人のお孫さんが似顔絵などを描いてプレゼントしてくれたこともある。そして2年前「そろそろ…」ということで解禁にして、16 […]

第6回 日よう深夜のいい話のラジオ|親孝行大賞「今度は、私の番」ほか|2022.03.20

第6回 日よう深夜のいい話のラジオ|親孝行大賞「今度は、私の番」ほか|2022.03.20 <YouTube|前説> こんばんわ、日曜の夜、いかがお過ごしでしょうか? パーソナリティの小島です。 このラジオ番組は、リスナーの皆様が毎日、心穏やかに過ごせますよう全国から寄せられたいい話をご紹介する番組です。 お休みの前に聴いていただけるととても嬉しいです。 私がサラリーマンを辞めて起業した頃、父がよ […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG