『私の親孝行』|親孝行大賞受賞作品

【ペンネーム(掲載時のお名前)】まる子さん
【性別】女性
【年齢】20代
【住所】福岡県福岡市

【「親孝行大賞」のタイトル】
 私の親孝行

【「親孝行大賞」の本文】
私と母の狩りは夜決行だ。8時15分、私と母はスーパーへ向かう。8時半になると精肉、惣菜が半額になるからだ。

私は親孝行なんてしてない。私にはお金がないからプレゼントとかサプライズとかありきたりな事が出来ない。毎年カーネーションを渡すくらいだ。

しかしある日、散歩の途中にいつも付き合ってくれてありがとうと言ったのだ。なんだか照れくさかった。それに私は別に付き合ってるつもりは全くなかったので、すこし寂しくも感じた。

いつもは半額コーナーでまだ3割引の商品をキープして店員が来たら、

「これ、半額にしてくださるかしら~? すみませぇ~ん!!」

なんて言えるほど元気と勇気のある人なのに。今日も私をレジに並ばせて、

「ああっ!ちょっと!先に並んでて!」

と言ってレジの順番ギリギリまで買い物を続けてしまうような人なのに。、、その日はなんだかマイバッグがいつもより重かった。

あっ、そうか、私から買い物に誘ったことがなかったんだ。

「母さん、明日もまた買い物行こうね」

今はこれで我慢してて待っていて欲しい。

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG