『母からの電話』|親孝行大賞受賞作品

【ペンネーム】やすよさん
【性別】女性
【年齢】30代
【住所】兵庫県西宮市

【「親孝行大賞」のタイトル】
母からの電話

【「親孝行大賞」の本文】
ある日、母から電話がかかってきた。

母「なぁあんた、一番の親不孝って何か知ってる?」
私「親より先に死ぬことかな…」
母「わかってたらええねん。じゃあまたね」
私「えっ、待ってよ!どしたん急に?」
母「親より一秒でも長く生きたら親孝行になるねん。それだけは覚えといてや。あと、好物を供えてくれても食べれへんから、今のうちに食べさせたいものがあったら送ってくれたらええよ」
私「何かあったん?どっか悪いとか…」
母「お母さんは食べすぎで太って困ってまーす」

ゲラゲラと一人で笑う母。

「あんたの元気な声が聞けたから、それだけでええわ!美味しいもの待ってまーす」

そう言うと、母は電話を切った。

二人目の子どもを出産して、すぐ産後鬱になった私。世の中が混乱している今、私が再び精神的に不安定になっていないか、母は心配になったのだろう。

一方的に言いたいことだけ言って、電話を切った母だが、あの電話は彼女なりの私へのエールだったに違いない。

これまでたくさんの心配をかけた母

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG