『父からのひとこと』|たった一言でコンテスト受賞作品

<掲載時のお名前>櫻子さん
<年齢>53
<性別>女性
<住所>大阪府東大阪市

<心に響いた「たった一言」>
父からのひとこと

<「たった一言エピソード」>
父はとても厳しく仕事でほとんど家にいない人でした。子どもの頃はよく叱られ、時には殴られる事もありました。

結婚して家を出てからも法事や家族のイベントごとに「こうあるべき」との小言を言われる事はしょっちゅうで、ついつい実家に行くのも足が遠のいていました。

そんな中、私の結婚生活がうまくいかず悩んでいた頃、用事があり実家に行きました。

口うるさい父には夫婦関係がうまくいっていない事は表に出さない様に二、三言、言葉を交わして、実家を去りましたが、数日後、ふらりと父が私の家に来ました。

たわいもない話をして、最後に「頑張れよ」と言って帰って行きました。なんだったんだろうと思いながら、父を見送り、部屋に戻ると、しばらくしてまた父が戻って来ました。

「どうしたん? 忘れ物?」
「間違えた事言うた。頑張るな」

その瞬間涙が溢れました。いつも常識的な事しか言わない父からの「頑張るな」のたった一言で私は顔を上げ、胸を張って生きて来れた様な気がします。

あれからもう15年。離婚した時、小学生だった息子も26歳になりました。父は相変わらず、口うるさく元気です。

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG