たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『今まで、ごめんなさい』

千葉県千葉市
ペンネーム:Flower

<心に響いた「たった一言」>
「今まで、ごめんなさい」

<「たった一言で」エピソード゙>
私は、ひとりの同級生A子からいじめを受けていました。なぜか小学生から同じ部活。クラスも、神様の仕業か小学1年生ら中学3年生までの9年間同じクラス。時には優しく、遊びに誘ってくれたり、共に汗を流したりしました。

しかし、突然悪口を言ったり、嘘の噂を流し、周りを巻き込み完全無視といった行動を繰り返していました。私は気が弱いため、その子に反論はできす、ただ涙を流すしかできませんでした。

救いは、他にも仲良くしていた別グループの友達がいた事でした。高校からは別の道へ進むのでそれまでの辛抱。中学卒業間近には、きっと神様は強くなれと試練を与えているんだと前向きに考えたりもしていました。

卒業式当日、なんとA子から呼び出しがありました。最後まで何なの?と行くと、突然ゴメンと手紙を渡されました。その場を去り、開いてみると「今まで、ごめんなさい。」と始まり、今まで私をいじめていた事への後悔が長々と書いてありました。

勉強ができて、運動もできて、先生方にちやほやされ、自分の好きになる人がいつも私の事を好きだったため、全てにおいてうらやましく嫉妬していたとの事でした。読みながら、私は涙でいっぱいになりました。

きっと、A子はこの手紙を書くために、何度も悩み勇気振り絞ってくれたのでしょう。あの頃は辛い日々でしたが、私も大人になり、今思えばよき思い出です。

今は、地元の同級生での集まりで一緒に飲む仲になれました。

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG