CATEGORY

「たった一言で」コンテスト

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『言葉の消しゴム、持って帰ったよ』

神奈川県川崎市 ペンネーム:ひよさん <心に響いた「たった一言」> 「言葉の消しゴム、持って帰ったよ」 <「たった一言エピソード」> ささいなことで夫婦喧嘩し、口もきかずに翌朝まで持ち越したけれど、愛妻(?)弁当をその日だけは私の分も二つ作って、私も想いを同じにしながら家で一緒にいただきました。 毎日きれいに空っぽで返ってくることを思うと、寝食を共にする人がいるという連帯感のようなものがわいてきま […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『大きくなったね』

群馬県高崎市塚沢中学校 木村さん <心に響いた「たった一言」> 「大きくなったね」 <「たった一言エピソード」> 「大きくなったね」 私はこの一言が好きだ。いつも背の順で並ぶとき前の方で後の人がすごくうらやましかった。 しかし、たまに祖父の家に遊びに行くと、 「大きくなったねぇ、大人になったねぇ」 と祖父が話してくれる。 ほとんど背がのびていないのに、みんなから小っちゃい小っちゃいと言われているの […]

たった一言でコンテスト受賞作品★スマイル賞★『じいちゃんは幸せやねぇ』

愛知県岡崎市立矢作中学校 杉本さん <心に響いた「たった一言」> 「じいちゃんは幸せやねぇ」 <「たった一言エピソード」> 私がおじいちゃんの家に遊びに行った時のことです。 私がお父さんに言われて、おじいちゃんにお酒をついであげたとき、 「じいちゃんは幸せやねぇ」 と、言ってくれました。 私は、そのとき、 「そう? ありがとね」 と何も考えずに答えてしまいましたが、よく考えると、私がちょっとしたこ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『この人を見直したんじゃなく、惚れ直したのよ』

東京都葛飾区 ペンネーム:葛飾次郎さん <心に響いた「たった一言」> 「この人を見直したんじゃなく、惚れ直したのよ」 <「たった一言エピソード」> 私の妻は昨年の大晦日に自宅で倒れ、救急車で搬送された病院のCTとMRI検査の結果、悪性の脳腫瘍と診断された。 医師から「余命1年」と聞かされたときは、一瞬、目の前が真っ白になり、病室に残る妻に「驚かすなよ、大したことじゃやなくて、よかったよ」と、作り笑 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★スマイル賞★『ありがとう』

愛知県岡崎市立矢作中学校 中尾さん <心に響いた「たった一言」> ありがとう <「たった一言エピソード」> 私が心に響いた一言は「ありがとう」です。 私は今までのあいだで六回も入院して手術しています。私は入院するのがなれていますが、ほかの人たちはなれていなく病院は笑顔がない所でした。 でも、私と入院する日も手術する日も同じ子が、私と同じ病室に入って来ました。 その子はまだ赤ちゃんで1さいか2さいく […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『心が青空やったら雨の日はないんよ』

群馬県前橋市 頼富さん <心に響いた「たった一言」> 心が青空やったら雨の日はないんよ <「たった一言エピソード」> 今から20年ほども前、新米教師の私はクラスの生徒指導や授業などがうまくいかずに蟻地獄のような日々で落ちこむことが日課でした。 そんな時にその学校の用務員のおばさんがふっとかけて下さった言葉です。 「心が青空やったら雨の日はないんよ」 笑顔で優しく私に声をかけてくれたおばさんはちょう […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『言われて嫌がることは、言うたらいけんよ』

広島県広島市 ペンネーム:ちゅんたさん <心に響いた「たった一言」> 「言われて嫌がることは、言うたらいけんよ」 <「たった一言エピソード」> 中学生の時、同じクラスの真ん丸い男子生徒に、 「饅頭!」 と言った時です。 友達が、 「言われて嫌がることは、言うたらいけんよ」 と言いました。 何気なく周りの皆も言っていったのでニックネームなのかなと思って言っただけなのですが、そう言われたこの男子生徒は […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『ありがたい』

秋田県秋田市 氏名:石田さん <心に響いた「たった一言」> 「ありがたい」 <「たった一言で」エピソード゙> 7才の娘が言う。 お友達やご近所からのお菓子や野菜のおすそ分けに 「ママ、ありがたいね」 実家の畑の野菜達や稲刈りしたお米にも 「ありがたいねぇ」 じぃじやばぁばがくれたジュースや服や靴にも 「ありがたいね」 ひぃばぁばが送ってくれるキリタンポまで 「ありがたいわあ〜!」 もうはけないズッ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『八割でええ』

福岡県遠賀郡 氏名:柳本さん <心に響いた「たった一言」> 「八割でええ」 <「たった一言エピソード」> 私が中学生のころ、母が急病で入院した。 父は自営業で忙しく、私と弟のことはあまり構っていられない。 私は、父と弟の食事の用意、母のお見舞い、勉強などで、属していた卓球部もあまり参加できない状態だった。 当時小学校5年生だった弟は生意気盛りで、母の居ないことをいいことに宿題もせずに遊びまわってい […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『竹内先輩にーッ、エールを送るーッ!』

神奈川県横浜市 ペンネーム:ka-3さん <心に響いた「たった一言」> 「竹内先輩にーッ、エールを送るーッ!」 <「たった一言エピソード」> 「応援団長を頼む」 そう監督に言われ、息子は一瞬戸惑った。これはつまり、自分はベンチ入りできなかったということだ。 応援団のない息子の学校は、野球の応援は部員の中から応援団長を選んで指揮を執るしかない。 自分に与えられた使命はこれなのか。「チーム一丸となって […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG