「たった一言で」コンテスト
CATEGORY

「たった一言で」コンテスト

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『ぼくもお父さんのようになりたい』

愛知県知立市立竜北中学校 国塚さん <心に響いた「たった一言」> 「ぼくもお父さんのようになりたい」 <「たった一言エピソード」> わたしは教師という仕事をしています。小学校で採用となり、3年前に中学校に勤務となりました。今まで土日は子どもとの時間を大切にしてきたのですが、子どもと会う時間がどんどんなくなっていきました。サッカー部の指導のためです。 「お父さんまたお仕事なの」 そんなことを言われる […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『お前が凹んだら俺が凸にしてあげるやん』

滋賀県大津市 ペンネーム:ぜんさん <心に響いた「たった一言」> 「お前が凹んだら俺が凸にしてあげるやん」 <「たった一言で」エピソード゙> 実家を離れ大学で寮暮らしを初めていたとき、同じように実家を離れ一人暮らしを始めた近所の友達からのメール。 「お前が凹んだら俺が凸にしてあげるやん」 いつも何かあれば話を聞いてくれ、元気をもらっていた。不慣れな土地での新たな生活環境。今までとあらゆるものが違う […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころにビタミン賞★『あいつを頼む』

富山県高岡市 ペンネーム:睦明の娘 <心に響いた「たった一言」> 「あいつを頼む」 <「たった一言エピソード」> 「今日、彼が挨拶に来るから」そう父に伝えると朝から自分の部屋にこもって出て来なかった。彼が我が家に到着しても、部屋の中から「今、ちょっと手が放せない・・・」と言う。そもそも口下手な父なので、わずかばかりの抵抗をしていることはみえみえだった。 「いい加減に出てきて」と私が戸を開けると、確 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『お父さん、アンタのことほめちょったよ』

山口県立柳井商工高等学校 角谷さん <心に響いた「たった一言」> 「お父さん、アンタのことほめちょったよ」 <「たった一言エピソード」> 私は昔から嫌なことがあります。それは、姉や兄と比べられることです。確かに姉や兄は頭が良くて成績も優秀です。それでもどんなに頑張っても比べられて終わりならやる気もなくなります。姉や兄のことは大好きですが、それでもうんざりしちゃいます。 けれどある日、両親も姉兄も不 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『俺はお前を信じる』

千葉県習志野市 ペンネーム:桜木綾乃さん <心に響いた「たった一言」> 「俺はお前を信じる」 <「たった一言エピソード」> 高校二年生の時でした。学校でパーマをかけることが禁止されていました。と言ってもかける人も少ないし、穏やかな校風の学校でそれほど厳しい取り締まりがあったわけでもありません。全校集会の時にパーマをかけた人は自主的に残りなさいと言われて説教を受けるくらいのものでした。 私はパーマを […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『何度も言わんでいいんさぁ』

東京都板橋区 江口さん <心に響いた「たった一言」> 「何度も言わんでいいんさぁ」 <「たった一言エピソード」> 3年前の春、波照間島に一人旅をしたときのことです。 夕方、のんびりと海岸沿いを歩いていたら、珊瑚砂の上でビールを飲んでいる島民の方たちがいました。「こんにちは」と挨拶をすると、一緒に飲もうと誘われました。 まさかそのような展開になるとは思っていなかった私は、恐縮し丁重にご遠慮したのです […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『誰も帰って来たくないくらいいいところなんだよ』

群馬県 氏名:溝渕さん <心に響いた「たった一言」> 「誰も帰って来たくないくらいいいところなんだよ」 <「たった一言で」エピソード゙> 私は看護大学生です。実習では本当にたくさんの優しい患者さんに会うのですが、私がこの一言に出会ったのは終末期の患者さんを担当したときでした。 もう1週間も生きれないことを知っておられるのですが、毎日ニコニコ幸せそうに過ごしておられていました。その患者さんにあるとき […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『今まで、ごめんなさい』

千葉県千葉市 ペンネーム:Flower <心に響いた「たった一言」> 「今まで、ごめんなさい」 <「たった一言で」エピソード゙> 私は、ひとりの同級生A子からいじめを受けていました。なぜか小学生から同じ部活。クラスも、神様の仕業か小学1年生ら中学3年生までの9年間同じクラス。時には優しく、遊びに誘ってくれたり、共に汗を流したりしました。 しかし、突然悪口を言ったり、嘘の噂を流し、周りを巻き込み完全 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『ママしなないようにたのんであげる』

神奈川県平塚市 ペンネーム:アグチンさん <心に響いた「たった一言」> 「ママしなないようにたのんであげる」 <「たった一言で」エピソード゙> これは息子が4歳の時に、胸にしこりができて悩んでいて、検査結果を癌かどうか不安と戦っていた時に、自分の夢である競輪選手になって、いっぱい勝って、いっぱい100円もらって病院の先生に 「ママしなないようにたのんであげる」 と突然言い出したことです。 子供の一 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『ごめんね。きちんと産んであげられなくて』

東京都世田谷区 大島さん <心に響いた「たった一言」> 「ごめんね。きちんと産んであげられなくて」 <「たった一言エピソード」> 高校生の時、腎臓の病気で手術入院した私は、当初一回の手術をして二週間で退院できるはずが、経過があまり良くなく、三回の手術と1ヶ月以上の入院を余儀なくされた。 しかも入院したのは、高校三年生の夏休み。受験も控えている自分は、看護してくれる人(親と看護士さん)へ気を使う余裕 […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG