CATEGORY

「たった一言で」コンテスト

『パパはいつも会社から帰ってきて・・・』|たった一言でコンテスト受賞作品 ホスピタリティ賞

<掲載時のお名前>のんびりパパさん <年齢>38 <性別>男性 <心に響いた「たった一言」> パパはいつも会社から帰ってきて「疲れた〜」って言うけど仕事ってめっちゃ楽しいんやなぁ <「たった一言エピソード」> 夏休みに混みあってイモ洗い状態の遊泳プールへ行ったその夜、疲れきって寝ようとした時に娘がポツリ、 「パパはいつも会社から帰ってきて”疲れた〜”って言うけど仕事ってめっちゃ楽しいんやなぁ」と。 […]

『大丈夫。必ず治りますよ』|たった一言でコンテスト受賞作品 こころぽかぽか賞

佐藤さん <心に響いた「たった一言」> 「大丈夫。必ず治りますよ」 <「たった一言エピソード」> 私は27歳のとき、骨髄炎という病気にかかりました。右足の付け根辺りに痛みがあり、歩くことも困難なほどでした。即入院で翌日には緊急で手術となりました。 手術後、痛みはうそのようになくなり、楽になりましたが、骨にはぽっこり穴があいた状態で、全体重をかけ歩くことができず、最初は車いす、次は松葉づえの生活です […]

『日本の香りを堪能しました』|たった一言でコンテスト受賞作品 ニコニコ賞

東京都練馬区 志村さん <心に響いた「たった一言」> 日本の香りを堪能しました。 <「たった一言で」エピソード> 私はいま、主人の仕事の都合で海外に住んでいます。 私がこの地に来てまだ日が浅いころ、近所のお店で、JAPANESE PEACHという名前で桃が売られているのを見つけました。 桃色の肌に白い産毛をふさふさとつけ、甘い香りを放つ美味しそうな桃でした。外国で暮らす私たちにとって、日本の食べ物 […]

たった一言でコンテスト受賞作品 ニコニコ賞『この成績は、お前らしくない』

<掲載時のお名前>こずいこずいさん <年齢>64才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> この成績は、お前らしくない <「たった一言エピソード」> 高1の時の担任が言った。私を読んで、「この成績はお前らしくない。」と言う。 何処がと思った。普段から怠け者で、中間、期末テスト全く勉強せずに臨んでいた。適当に私立の短大に行くつもりだった。入学の時の試験の成績が学年で10番以内だったらしい。 しか […]

たった一言でコンテスト受賞作品 こころぽかぽか賞『笑った方がええから』

<掲載時のお名前>フジツボと若竹さん <年齢>41才 <性別>男性 <心に響いた「たった一言」> 笑った方がええから <「たった一言エピソード」> お世話になってる住職がよく僕にいいます。 お地蔵さんはな笑ってる人、家へよう来はるんや、なんか楽しそうやなって、ご真言も「ははは」って笑いが入ってるんや。 杖持って笑ってる人に会いに行こうとしてはるねん。 仏さんでも笑ってる人に行こうとするのに普通のわ […]

たった一言でコンテスト受賞作品 ニコニコ賞『おめでとうございます!』

東京都中野区 ベッチーさん <心に響いた「たった一言」> おめでとうございます! <「たった一言で」エピソード> 週末、駅近くのスーパーで買い物をするのが、いつもの行動パターンになっている。 半年ほど前の土曜日のこと、いつもと同じように、「2割引」「3点で千円」などといった表示を探しながら、野菜や肉を買い物カゴに放り込み、いつもと同じようにレジに列を作った。 レジを打っているのは、〈研修中〉のネー […]

たった一言でコンテスト受賞作品 ホスピタリティ賞『私があなたを食べさせるから』

<氏名>安田さん <住所>鹿児島 <心に響いた「たった一言」> 私があなたを食べさせるから <「たった一言エピソード」> 現在、うつ病で休職中でたまに、妻に辛くあたったりしております。休職して2年になりますが、いまだに休職しております。 たまに、精神障害が続き涙もろくなります。すると必ず妻が、 「私があなたを食べさせるから」 と言ってくれます。 まあ、復職目指しています。妻には、口では言えませんが […]

たった一言でコンテスト受賞作品 こころぽかぽか賞『神様がスランプにしてくれる』

ペンネーム:hapiko1203さん <心に響いた「たった一言」> 「神様がスランプにしてくれる」 <「たった一言エピソード」> 私はパティシエとして、洋菓子店で働いていました。 いつもと変わらず、日々の仕事をこなしていましたが、ある日、突然シフォンケーキがいつものように焼き上がらなくなりました。お菓子は非常にデリケートで、材料の質や混ぜ方、オーブンの温度など、ちょっとした色々な要因で失敗すること […]

たった一言でコンテスト受賞作品 ★こころぽかぽか賞★『命が1番大事!ぬちどぅ宝(沖縄方言)』

<掲載時のお名前>やすさん <年齢>26才 <性別>男性 <心に響いた「たった一言」> 「命が1番大事!ぬちどぅ宝(沖縄方言)」 <「たった一言エピソード」> 始めてバイトをした高校生の時の話。 ピザのデリバリーのバイトで時間に急いでおり赤よりの黄色の信号で進み、車と危なくぶつかりそうになった。 それをたまたま上司に見られ、ぶつかりそうになった車からもクレームの電話が届き、怒られた時に言われた一言 […]

たった一言でコンテスト受賞作品 ★こころぽかぽか賞★『家族を支える事に、幸せを感じてください』

<掲載時のお名前>ひよっこママさん <年齢>23才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 家族を支える事に、幸せを感じてください <「たった一言エピソード」> 2歳になる娘をもつ主婦です。 私は20代前半で結婚し、子供も産まれて、すぐに地元を離れて暮らしていました。 慣れない環境に慣れない育児。娘が1歳になる頃、私は家事や育児や人付き合いに疲れていて、はやくに結婚し出産した事を少し後悔するよ […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう。