TAG

高齢者

ほろほろ通信『トイレのくみ取りのお兄さんへ』志賀内泰弘

武豊町の甲斐保子さん(79)は10年前にご主人を、亡くし、娘さんの嫁ぎ先の離れ家で暮らしている。トイレはくみ取り式だ。1力月に1度、バキュームカーがやって来る。あらかじめ「し尿くみ取り券」を買っておき、おおよその枚数を雨にぬれないように空き瓶に入れて表に置いておく。バキュームカーにメーターが付いていて、量に応じて枚数を取っていく仕組みになっている。 車の音が聞こえると窓を開けて「ありがとうございま […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『可愛い子だねぇ』

群馬県高崎市立中尾中学校 Iさん <心に響いた「たった一言」> 「可愛い子だねぇ」 <「たった一言エピソード」> 私には、アルツハイマー病を患った祖母がいます。祖母はもう、私の名前を出すことは難しく、今の私が誰なのかもかすかにしかわかりません。でも、祖母が私に必ずしてくれることがあります。それは、私が目を合わせ笑いかけると笑い返してくれることです。そうしてくれることで私は、いつもうれしくなります。 […]

ほろほろ通信『母の日のサプライズ』志賀内泰弘

4月のある日の夕暮れ。新城市の後藤福代さん(60)が「おばさーん」と言う声に玄関に出てみると、娘さんの友達が立っていた。ピンクのカーネーションを抱えている。 「いつもおいしいご飯をありがとう。これ、気持ちです」と言い、差し出した。園芸農家でカーネーションの出荷のアルバイトをしていて、最終日に買い求めたものだという。 後藤さんには二人の娘さんがいる。二人とも嫁いでしまい少し寂しい日々だ。でも、次女の […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『子供は地域が育てるもの』

ペンネーム:ふたごちゃんさん <心に響いた「たった一言」>「子供は地域が育てるもの」 <「たった一言エピソード」>双子を出産し、昼は一人で育児する毎日。一人が寝てももう一人が起きてしまっていたり、やっと寝た子がもう一人の泣き声で起きてしまったり、二人に泣かれたりとストレスがたまる一方で、爆発寸前でした。 ベビーカーにのせて買い物に行くと、おばあちゃんが子供をあやしてくれ「大変でしょう?」とおっしゃ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『ここにすわっていいよ』

松葉さん鹿児島県の小学校 <心に響いた「たった一言」>「ここにすわっていいよ」 <「たった一言エピソード」>三年前の春休み。ぼくは、飛行機に乗って一人で母の妹がいる大阪へ旅行に行った。 三日目の朝、七時ごろに家を出て京都に行く電車の中のことである。席は満席で乗っているのは会社員や高校生ばかり、ぼくはおしつぶされそうだった。すると一人のおばあちゃんがぼくに気付いて、「みなさん席を少しづづつめてくださ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『おかあさんは大変だと思うけど、がんばって』

<掲載時のお名前>おかあさんも9ヶ月さん<年齢>34<性別>女性<住所>東京都調布市 <心に響いた「たった一言」>「おかあさんは大変だと思うけど、がんばって」 <「たった一言エピソード」>「おかあさんは大変だと思うけど、がんばって」第一子を出産してから、9ヶ月。見知らぬ街行く人に何度この言葉をかけられたのだろう。抱っこ紐に赤ちゃんを入れて、スーパーで買い物中、電車の中、通りすがりに一言。私は、そん […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG