TAG

親子・家族

たった一言でコンテスト受賞作品★こころにビタミン賞★『そんな小さな、穴の一つや二ついいじゃない!』

<掲載時のお名前>りっちゃんさん <年齢>53才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「そんな小さな、穴の一つや二ついいじゃない!」 <「たった一言エピソード」> 念願の二人目の子供が10年ぶりに、産まれたのですが、その娘が先天的に心臓に穴が、開いてました。私は嬉しさも吹き飛び、ショックで母乳も出なくなりました。そのとき、10歳だった息子が言った一言です。 「そんな小さな、穴の一つや二つい […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『今日もいい天気ですね!』

<掲載時のお名前>元単身赴任のYH <年齢>55才 <性別>男性 <心に響いた「たった一言」> 「今日もいい天気ですね!」 <「たった一言エピソード」> 福岡市図書館で、ある母娘を見かけました。 母娘ともに、きちんとした服装。娘さんは、中学生くらいでしょうか。二人で楽しそうに本を探しています。そしてお二人とも、きれいな顔立ちです。 友人が何気なく本を探していると、10m程先に60歳くらいの車椅子の […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『もう、お姉ちゃんじゃないのよ』

<掲載時のお名前>感謝してます?さん <年齢>44 <性別>女性 <住所>沖縄県 <心に響いた「たった一言」> 「もう、お姉ちゃんじゃないのよ」 <「たった一言エピソード」> 妊娠の兆しがあった19歳の自分。彼とは、結婚を前提に付き合っているとはいえ、順番違いの出来事に戸惑い、誰にも打ち明けられずに病院へ。診察室で医師から妊娠を告げられ、今は産めないことをその場で伝えました。 そのあとエコーで胎内 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『僕たちも頑張る』

<氏名>Mさん <年齢>41 <性別>男性 <住所>愛知県 <心に響いた「たった一言」> 「僕たちも頑張る」 <「たった一言エピソード」> 親の借金の保証人で返済する事になり、どうしようもなく自己破産をして、家族も何もかも失いかけた時に僕の隣に来て言ってくれた一言。 「僕たちも頑張る」 一気に涙が溢れてきてすごくありがたかったです。その後は妻とも力を合わせ経済再生の為に力を合わせ頑張っています。 […]

親孝行プロジェクト『私が幸せであること』志賀内泰弘

凄いんです。素晴らしいんです。こんなにも感激したことは、久しぶりです。 と、いうのは・・・。 拙著新刊「365日の親孝行」を岐阜聖徳学園大学教授の玉置崇さんにお送りしたところ、「玉置ゼミ生が志賀内さんの本を読んで感想を書きました。ぜひお読みください」と返事のメールが届きました。ゼミ生とは、教員採用試験を目指す玉置研究室の学生のことです。それは、こんな内容です。    *   *   *   * 「 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『ふたりとも100なんだよ』

ペンネーム:とぅるーすさん <心に響いた「たった一言」> 「ふたりとも100なんだよ」 <「たった一言エピソード」> 私には兄が一人います。子供の頃はよくお菓子の取り合いなどでケンカしました。どうしても兄のほうばかりいい思いをしているような気がして、母に文句も言いました。その時に母に言われたのがこの言葉です。 「あなたたち二人とも、同じだけ好きだよ。でも、それはお兄ちゃんが50であなたが50,じゃ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『おとうさん いつも いっしょにいてくれて ありがとう』

<掲載時のお名前>ぴーちゃんさん <年齢>40 <性別>男性 <住所>大阪府 <心に響いた「たった一言」> 「おとうさん いつも いっしょにいてくれて ありがとう」 <「たった一言エピソード」> 子供が生まれる前に病気を患い、死ぬ事も考えて闘病の日々を過ごし、仕事も休職していました。休職の間に生まれた子供も幼稚園に行く年齢になり、子供にこんな情けない姿は見せられないと、力を振り絞り復職を果たしまし […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『仕事より子育ての方が大変だよな』

<掲載時のお名前>やそきちさん <年齢>34 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「仕事より子育ての方が大変だよな」 <「たった一言エピソード」> 子育てで悩み、主人に相談した時、主人が言ってくれた一言。 「自分のペースで出来ない、自分の時間もない子育ては仕事するより大変な事だよ」と言ってくれました。 一生働かなくてはいけない、責任やプレッシャーある仕事をしているのに、「専業主婦を尊敬する […]

親孝行プロジェクト『あと何回、会えるだろう』志賀内泰弘

11月20日、「365日の親孝行」(リベラル社)が発売になりました。その「帯」のコピーが、先行販売している書店さんで話題になっています。 「父さん お母さんに あと何回 会えるだろう」 というものです。いったいどういうこと? そして、こんな数字が続きます。15年(親の余命)×2回(1年に会う回数)=30回(会える回数) 書店さんに、わざわざ買いに行ってくれた友人は、この数字を見て、ドキッとして立ち […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『次に着る人が、気持ちいいでしょう』

<掲載時のお名前>なかむりん <年齢>42 <性別>女性 <住所>神奈川県横浜市 <心に響いた「たった一言」> 「次に着る人が、気持ちいいでしょう」 <「たった一言エピソード」> 小学生のころ給食当番の白衣を持ち帰ると、母が洗濯をしたあと、アイロンがけは必ず自分でするよう言われていました。初めのうちは、面白半分で、むしろやりたがったものでしたが、高学年になるにつれて、面倒に思うようになりました。 […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG