TAG

親子・家族

親孝行プロジェクト『私が幸せであること』志賀内泰弘

凄いんです。素晴らしいんです。こんなにも感激したことは、久しぶりです。 と、いうのは・・・。 拙著新刊「365日の親孝行」を岐阜聖徳学園大学教授の玉置崇さんにお送りしたところ、「玉置ゼミ生が志賀内さんの本を読んで感想を書きました。ぜひお読みください」と返事のメールが届きました。ゼミ生とは、教員採用試験を目指す玉置研究室の学生のことです。それは、こんな内容です。    *   *   *   * 「 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『ふたりとも100なんだよ』

ペンネーム:とぅるーすさん <心に響いた「たった一言」> 「ふたりとも100なんだよ」 <「たった一言エピソード」> 私には兄が一人います。子供の頃はよくお菓子の取り合いなどでケンカしました。どうしても兄のほうばかりいい思いをしているような気がして、母に文句も言いました。その時に母に言われたのがこの言葉です。 「あなたたち二人とも、同じだけ好きだよ。でも、それはお兄ちゃんが50であなたが50,じゃ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『おとうさん いつも いっしょにいてくれて ありがとう』

<掲載時のお名前>ぴーちゃんさん <年齢>40 <性別>男性 <住所>大阪府 <心に響いた「たった一言」> 「おとうさん いつも いっしょにいてくれて ありがとう」 <「たった一言エピソード」> 子供が生まれる前に病気を患い、死ぬ事も考えて闘病の日々を過ごし、仕事も休職していました。休職の間に生まれた子供も幼稚園に行く年齢になり、子供にこんな情けない姿は見せられないと、力を振り絞り復職を果たしまし […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『仕事より子育ての方が大変だよな』

<掲載時のお名前>やそきちさん <年齢>34 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「仕事より子育ての方が大変だよな」 <「たった一言エピソード」> 子育てで悩み、主人に相談した時、主人が言ってくれた一言。 「自分のペースで出来ない、自分の時間もない子育ては仕事するより大変な事だよ」と言ってくれました。 一生働かなくてはいけない、責任やプレッシャーある仕事をしているのに、「専業主婦を尊敬する […]

親孝行プロジェクト『あと何回、会えるだろう』志賀内泰弘

11月20日、「365日の親孝行」(リベラル社)が発売になりました。その「帯」のコピーが、先行販売している書店さんで話題になっています。 「父さん お母さんに あと何回 会えるだろう」 というものです。いったいどういうこと? そして、こんな数字が続きます。15年(親の余命)×2回(1年に会う回数)=30回(会える回数) 書店さんに、わざわざ買いに行ってくれた友人は、この数字を見て、ドキッとして立ち […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『次に着る人が、気持ちいいでしょう』

<掲載時のお名前>なかむりん <年齢>42 <性別>女性 <住所>神奈川県横浜市 <心に響いた「たった一言」> 「次に着る人が、気持ちいいでしょう」 <「たった一言エピソード」> 小学生のころ給食当番の白衣を持ち帰ると、母が洗濯をしたあと、アイロンがけは必ず自分でするよう言われていました。初めのうちは、面白半分で、むしろやりたがったものでしたが、高学年になるにつれて、面倒に思うようになりました。 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『今まで、大変でしたね』

東京都武蔵野市 石田さん <心に響いた「たった一言」> 『今まで、大変でしたね』 <「たった一言エピソード」> 我が家は、中々子どもが生まれませんでした。 『お子さんはいるのですか?』そんな、ちょっとした会話でも傷ついていました。 ある日、私の携帯が鳴りました。 「妊娠したって・・・・」 妻は泣いていました。(妊娠した子どもたちは3つ子でした) 生まれた時、体重は一人一人が約1500g。病院の保育 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『あんたはあんたのいいところがあるやろ』

大阪府立香里丘高等学校 後藤さん <心に響いた「たった一言」> 「あんたはあんたのいいところがあるやろ」 <「たった一言エピソード」> 私は、双子なので昔から何かにつけて比べられてきました。比べる対象がとても身近にいるので仕方がないと思っているのですが、それでも嫌でした。 例えば、私は小さい頃から、絵が上手くありませんでした。しかし、双子の妹の方はとても絵が上手くみんなにほめられていました。そして […]

ほっこり親孝行ものがたり『第16回「父とキャッチボールをする」志賀内泰弘』志賀内泰弘

わたしは、引きこもりだった。小学校の2年生くらいから5年生まで、ほとんど学校へ行っていない。とにかく、外へ出掛けたくなくて、二階の部屋に「こもって」いると安心できた。 でも、リビングやキッチンにまでは降りて行くことができ、一週間に一度くらいは、両親と一緒に夕食をとることもできた。ごくごく、まれにではあるけれど、母親が手掛けている家庭菜園を見に行ける日もあったから、最悪の状態ではなかったのかもしれな […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『おいしすぎて 太っちゃうの・・・』

近藤さん <心に響いた「たった一言」> 「おいしすぎて 太っちゃうの・・・」 <「たった一言エピソード」> 来春 成人式を向える大学生の娘からの、母の日の贈りもの。 彼女は小学校にあがる頃、親の離婚という選択で父親の存在を失った。楽しみにしてたランドセル、入学も引越によりお友達の居ない小学校への入学。人見知りも強く、新しい生活への不安で常にタオルやハンケチを鼻にこすり、それが安定剤になってた。 で […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG