TAG

友達

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『我慢するな、気張れよ』

沖縄県名護市 氏名:安藤さん <心に響いた「たった一言」> 「我慢するな、気張れよ」 <「たった一言エピソード」> 母の告別式を迎える朝、友からもらった言葉です。 母は、自転車に乗っていたところ、後ろから追突され、3日後になくなりました。私は、事故を知ってから3日間、不安、悲しみ、憤り・・・いろんな感情が身体からあふれていきました。 そして、母が亡くなり呆然としていた時です。この言葉をもらって、私 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『上を見るのも大事だけど、下も見ないとダメになる』

<掲載時のお名前>ぜんきちさん <年齢>29 <性別>女性 <住所>香川県 <心に響いた「たった一言」> 「上を見るのも大事だけど、下も見ないとダメになる」 <「たった一言エピソード」> まだ19歳位の就職してすぐの頃、完璧主義で真面目過ぎた私は、誰よりも強くなって仕事もプライベートも勝ち上がる事ばかり考えて疲れ切っていました。 そんなある日、友人と食事をしていると友人の携帯が鳴りました。すると、 […]

ほろほろ通信『アサガオに励まされて』志賀内泰弘

豊田市の田中久美子さん(60)は、3月にご主人を亡くした。悲しみに明け暮れ、まるで抜け殻のような日々を送っていた。 最低限の家事だけをこなし、テレビの前でボーと過ごす。家の前に並べていたプランターの花も、水やりを忘れて枯れてしまった。そんな様子を心配して、近所に住む友人がアサガオの鉢植えをプレゼントしてくれた。一つの鉢にえんじ色とむらさき色の2種類の花がいくつか咲いていた。 実は田中さん。昔はアサ […]

ほろほろ通信『まだ十歳ですよ』志賀内泰弘

去る7月7日、半田市の吉田陽子さん(49)は小学校の個人懇談会へ出掛けた。いつものことながら、少し不安を抱きつつ。というのは、小学5年生の息子さんが広汎性発達障害のため、集団行動が苦手だからだ。感情を伝えたり読んだりすることが難しく、周りの人とのコミュニケーションがはかりにくい。 新任の伊藤正明先生は、開口一番にこうおっしゃった。「頑張ってますよー」。続けて「僕は大輝(ひろき)君のことが大好きです […]

ちょっといい話『心に沁みるエッセイ(その2) 友人の母に捧げるバラード』志賀内泰弘

日本講演新聞(旧みやざき中央新聞)の水谷もりひと編集長から 「うちの特派員で、なかなかいい文章を書く人がいるので、応援してもらえませんか」 と頼まれました。愛知県在住の山本孝弘さんです。 実は、一度お目にかかったことがあったのですが、あまり記憶がありませんでした。そこで、すぐにアポを取りゆっくりお話を伺うと、話がメチャクチャ面白い。そして、文章も秀逸。 「本を出しましょうよ!」 と提案し、出版社の […]

ほろほろ通信『心が詰まった腕時計』志賀内泰弘

今年の4月1日。大府市の加古有子さん(46)の中学3年生の娘さんが、中2の時のクラスの仲間で「あいち健康の森」へ遊びに行ったときの話。 帰りにどこかでお茶を飲もうということになり、自転車で移動する途中でハッとした。前の籠に入れておいた腕時計がない。10歳の「二分の一成人式」のお祝いに、父親からプレゼントしてもらった大切なものだった。普段は使わないので、ケースに入れてしまっている。 どこかで落とした […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★ 『ネガティブなままでいいんだょ。ポジティブな人には分からない考え方ができるんだから』

<掲載時のお名前>がっちゃんさん <年齢>30才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「ネガティブなままでいいんだょ。ポジティブな人には分からない考え方ができるんだから」 <「たった一言エピソード」> 悩んでる時に、女友達からはネガティブなままじゃだめだょ!ポジティブにならなきゃってしか、言われなくて、どうしたらポジティブになれるのかと思ってた時、男友達に言われた言葉です。 「ネガティブな […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『一人で春夏秋冬過ごせたら大丈夫』

神奈川県相模原市 ペンネーム:冬のしーちゃんさん <心に響いた「たった一言」> 「一人で春夏秋冬過ごせたら大丈夫」 <「たった一言で」エピソード゙> 失恋した時に、友達に何気なく言われた言葉です。 季節が変わる度に、春を一人で乗り越えられた、夏も一人で乗り越えられた、秋も一人過ごせた、と節目ごとにその言葉を思い出しました。 自分に言い聞かせました。 「一年経った時、春夏秋冬一人で過ごせた! だから […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『泣いたらいいよ。枯れたお花がまた咲くから!』

神奈川県小田原市 ペンネーム:ゆりぴさん <心に響いた「たった一言」> 「泣いたらいいよ。枯れたお花がまた咲くから!」 <「たった一言で」エピソード゙> 私がとても落ち込み、しかし涙をぐっと堪えていた時。それに気付いた友達からの一言でした。 泣きたい気持ちを堪えると、傷ついた心のお花は枯れたまま。しかし涙を沢山流せば、お花はまた、今までみたいに。いや、今まで以上に強く優しく、綺麗にお花を咲かせるん […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『おかえり』

氏名:川瀬さん 学校名学年:池田中学校 <心に響いた「たった一言」> 「おかえり」 <「たった一言エピソード」> 「おかえり」というのは家族に言われるのはあたり前で、普段生活していたら、その言葉の大切さも聞いてもどうも思わない言葉です。 僕が久々に名古屋へ帰った時親友の家に泊めてもらうことになりました。まず親友に会った時に「おかえり」と言われました。何ともない言葉なのにすごく暖かくて嬉しくなりまし […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG