TAG

友達

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『おかえり』

氏名:川瀬さん 学校名学年:池田中学校 <心に響いた「たった一言」> 「おかえり」 <「たった一言エピソード」> 「おかえり」というのは家族に言われるのはあたり前で、普段生活していたら、その言葉の大切さも聞いてもどうも思わない言葉です。 僕が久々に名古屋へ帰った時親友の家に泊めてもらうことになりました。まず親友に会った時に「おかえり」と言われました。何ともない言葉なのにすごく暖かくて嬉しくなりまし […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『相談してくれてありがとう』

中條さん 豊田市立中学校 <心に響いたたった一言> 「相談してくれてありがとう」 <たった一言エピソード> 私は、中学1年生の時にたくさんのことで悩んでけっきょく最後は、自分自身をおいつめてしまい学校に行けなくなってしまいました。当然、家族や友達、先生などたくさんの人から心配されました。でも、その時の私は、心配されるのが嫌で嫌でしかたありませんでした。すごく邪魔だったんです […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★ 『でも、いつかそんな自分になれたらいいな、というくらいの気持ちでいくのもいいんじゃないでしょうか』

<掲載時のお名前>未来さん <年齢>43 <性別>女性 <住所>神奈川県川崎市 <心に響いた「たった一言」> 「でも、いつかそんな自分になれたらいいな、というくらいの気持ちでいくのもいいんじゃないでしょうか」 <「たった一言エピソード」> 何かと考え込んでしまう私は、人間関係でも迷路の中をさまよっているような気持ちになることもしばしばです。 職場にいる怠惰極まりない人をどうしても許せない、変えられ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『自分だけじゃない』

<掲載時のお名前>前向きママさん <年齢>33 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「自分だけじゃない」 <「たった一言エピソード」> 付き合っていた彼氏が亡くなってしまった時。落ち込んで塞ぎこんでしまった私をずっとそばで見ていてくれた友人。黙ってただただ話を聞いてくれていた友人が、私が「消えてなくなりたい」ってつぶやいた言葉にかえしてくれた言葉です。 「自分だけじゃないよ。苦しいのはあな […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『私がいるじゃん』

千葉県白井市 ペンネーム:あみさん <心に響いた「たった一言」> 「私がいるじゃん」 <「たった一言エピソード」> 高校生だった頃ずっと仲良くしていた同じクラスのグループから急に無視をされ始め、毎日学校に行くのが憂鬱だった時があった。親にも先生にも言えず、この世から消えたいとさえ思った。 なにもかも嫌で違うクラスの友達に 「もう学校行くのが辛い。今までいろいろとありがとうね」 とメールをしたら、す […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『あなたはごつごつの人だから』

京都府京都市 池田さん <心に響いた「たった一言」> 「あなたはごつごつの人だから」 <「たった一言で」エピソード> 高校を卒業して金融機関に勤めて1年ほどたった頃、本部上がりで営業店の仕事は全く経験なしの中堅の先輩Mさんが転勤してきた。正直、一緒の係の同期は迷惑がっていたが、Mさんはうざいほど明るく前向きで、とにかく一所懸命に慣れない仕事を覚えようとする努力の人だった。 そんなMさんを見ているう […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ちょっといい話で賞★『思い切り悩めばいい』

<掲載時のお名前>あんどらごらさん <年齢>33 <性別>男性 <住所>長野県中野市 <心に響いた「たった一言」> 「思い切り悩めばいい」 <「たった一言エピソード」> 中学時代の僕は、毎日が悩みの連続だった。勉強のこと、将来のことなど、心配したり不安に思ったりしていた。大人から見れば、中学生にはよくあることかもしれないが、当時の僕にとっては無視できない大きな悩みだった。それが表情にも表れていたか […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『夜明け前が一番暗いんだよ。今がその時なんだよ』

神奈川県川崎市 Iさん <心に響いた「たった一言」> 「夜明け前が一番暗いんだよ。今がその時なんだよ」 <「たった一言で」エピソード> うつ病を患って引きこもり、最悪の状態だった私。その日は久しぶりに友人に会いに無理やり街まで出かけた。 だが、待ち合わせのレストランに着いた時にはもう限界だった。なぜ悲しいのかすら分からないが、とにかく悲しくて苦しくてたまらない。友人の顔を見た瞬間、涙がこぼれ言葉に […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『嫌やったら死ぬな』

岐阜県立の高校生Sさん <心に響いた「たった一言」>「嫌やったら死ぬな」 <「たった一言で」エピソード>高校一年生の冬、大好きだった友だちが自殺した。悲しすぎて、現実を受け入れられない私たちは、お通夜の時、いつものように笑っていた。彼女も眠りながら笑っているようだった。 それからしばらく、私は授業にでれなくなった。いきなり大声で泣きだしそうなほど心が弱くなっていった。現実がつらくて、私も死んでしま […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『言いたいことは明日言え』

山口県立柳井商工高等学校大鶴さん <心に響いた「たった一言」>「言いたいことは明日言え」 <「たった一言エピソード」>私は、小学校の頃によくリーダーぶった男の子とケンカをしてもめていました。今思うと可愛いいジャレ合いだったのかもしれないけど、当時は本気でそのリーダーぶっている一人の男の子が嫌いでキライでどうしようもありませんでした。 ある日、私は何人かの女子と遊んでいる時にその男の子がいる集団にお […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG