TAG

動物・自然

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『にゃおーん』

<掲載時のお名前>かみうらみゆきさん <年齢>48才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「にゃおーん」 <「たった一言エピソード」> 子供の頃から大好きだった父親が大腸がんに罹り、手術で一時は元気になったものの再発。そして、具合はどんどん悪くなりついには医者から、 「余命はあと数日です」 と告げられた日。 私は悲しくて悲しくて。夫や子供の前では気丈にふるまってはいたものの、夜になると涙が […]

親孝行大賞受賞作品 ★こころぽかぽか賞★ 『雨上がり倶楽部』

【ペンネーム】雨上がりさん 【性別】女性 【年齢】70 【住所】福井県福井市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「雨上がり倶楽部」 【「親孝行大賞」の本文】 「雨上がり倶楽部」。部員2名。部長は私で、副部長は娘。現在ものんびり活動中。 5年前、私は主人を癌で亡くしました。69歳という早すぎる死でした。不思議なもので、悲しみという感情は時間が経つほどに止めどなく湧き上がるものです。何でもないときに涙がぽ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『毎朝「おはよう」といってるんよ』

愛知県犬山市立犬山中学校 森川さん <心に響いた「たった一言」> 『毎朝「おはよう」といってるんよ』 <「たった一言エピソード」> この間、私が祖母の家へ行ったら祖母が写真に、話しかけてた。その写真は、今まで飼っていた猫の写真で一匹一匹に、 「おはよう、おはよう」 と言っていた。 何をしているのか私が訪ねると、「このこ達が生きていたときにも、毎日同じように『おはよう』と言っていたから、そのクセかね […]

ほろほろ通信『アシナガバチの心配をして』志賀内泰弘

4月下旬、刈谷市の高山千可子さん(47)宅の2階バルコニーに、アシナガバチが巣を作り始めた。ご主人に「大きくなる前に駆除して」と頼むと、「ちょっかいを出さなければ刺されないから大丈夫」と言われた。その言葉に従い、高山さん一家はアシナガバチとの共生を始めた。 自宅の隣がご主人の会社事務所。2階で繋がっており、普段はバルコニーを使って行き来している。しばしば二人のお子さんたちも、事務所のコピー機やパソ […]

ほろほろ通信『心配しております』志賀内泰弘

台風15号が近づいていた9月20日(2011年)。名古屋市守山区の大川孝次さん(76)は、不安な夜を迎えていた。テレビのニュースは、堤防が氾濫して浸水した民家の様子を映していた。消防署員に救助されたり体育館に避難する人たち。 人ごとのように思っていたことが、こんな身近で起きようとは。自分の住んでいる町が避難勧告の対象となったことが、何度もテロップで流されていた。そんな時、電話が鳴った。昔住んでいた […]

ちょっといい話『木も親に教育されている』志賀内泰弘

古の時代から、「最近の若者は・・・」と大人は言っていたそうです。私もご多分に漏れず、「最近の若者は・・・」とよく口にします。その若者を誰が育てたのかというと、親、つまり大人です。ろくでもない教育をしてきたことを棚に上げて、いつの時代でも大人は「最近の若者は・・・」と言い続けてきたわけです。 さて、せんだっての当メルマガでは、春日大社の葉室頼昭宮司の言葉「人も自然の一部です」についてお話しました。そ […]

ほろほろ通信『動物を愛する人の輪がつながった』志賀内泰弘

名古屋市昭和区の市川しのぶさん(66)の母親は大の猫好き。10匹くらいの世話をしていた。餌をやるだけではない。ご近所の迷惑にならないようにと、車庫に猫用のトイレを設置してしつけもしていた。なんと、それを野良猫たちも利用するようになった。 うわさを聞いてか、家の前に子猫を捨てていく人もいた。これを黙って引き取る。中には死んだ猫を玄関前に捨てていく心無い人まで。こちらはタクシーで火葬場まで運び供養した […]

ほろほろ通信『愛犬に供えられた菜の花」』志賀内泰弘

豊田市の太田のりこさん(40)は介護福祉士として病院勤めをしている。今年の3月初めこと、夜勤明けで帰宅すると愛犬のジョーが冷たくなっていた。老化がすすみ、1ヶ月くらい前から歩けなくなっていた。覚悟はしていたものの、14年間も一緒に過ごしてきたのでショックだった。 ふと見ると、ジョーの亡きがらの上に、かわいいリボンで結ばれた菜の花が置かれてあった。「誰が…」と思い巡らしたがわからない。でも、そのおか […]

ほろほろ通信『5匹の子猫の末を案じて』志賀内泰弘

昨年の5月のこと。春日井市の田之上薫さん(63)は奥さんから「家の前の軒先でゴトゴトと音がする」と言われて見に行った。すると置いてあった段ボール箱の中に、5匹の子猫がいるではないか。黒が2匹、白に黒のぶちが3匹。田之上さんの気配に気付くと、ミャーミャー鳴き出した。どこかの野良猫が産んだのだろう。そっとしておいてやることにした。 翌日、すぐ近くのごみ捨て場に、黒猫の死骸が放置してあるのを見つけた。乳 […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG