TAG

いい言葉

『楽しいから笑うんじゃなくて、楽しくなるために笑うんだよ』|たった一言でコンテスト受賞作品

<掲載時のお名前>伊豆のママ <年齢>38 <性別>女性 <住所>静岡県伊豆の国市 <心に響いた「たった一言」> 楽しいから笑うんじゃなくて、楽しくなるために笑うんだよ。 <「たった一言エピソード」> 何をやってもうまく進まないときに、母親から言われた一言です。 当時、社会人一年生。社会人一年目は色々覚えることが多く、メモ取りと反省の毎日を過ごしていました。 元々の負けず嫌いな性格が邪魔をして、先 […]

『父からのひとこと』|たった一言でコンテスト受賞作品

<掲載時のお名前>櫻子さん <年齢>53 <性別>女性 <住所>大阪府東大阪市 <心に響いた「たった一言」> 父からのひとこと <「たった一言エピソード」> 父はとても厳しく仕事でほとんど家にいない人でした。子どもの頃はよく叱られ、時には殴られる事もありました。 結婚して家を出てからも法事や家族のイベントごとに「こうあるべき」との小言を言われる事はしょっちゅうで、ついつい実家に行くのも足が遠のいて […]

『大丈夫、大丈夫、大丈夫』|たった一言でコンテスト受賞作品

<掲載時のお名前>kaorimamaさん <年齢>33 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「大丈夫、大丈夫、大丈夫」 <「たった一言エピソード」> 高校生の時、父と母の喧嘩が絶えず、学校では覚えのない噂が原因で友人達からつらく当たられる日々が続き、もう何だか頭も心の中もいっぱいいっぱいで、家にはすぐに帰らずにいつも駅を出てから街をブラブラして時間を潰していました。 そのうちに母が出て行き […]

たった一言でコンテスト受賞作品 こころぽかぽか賞『笑った方がええから』

<掲載時のお名前>フジツボと若竹さん <年齢>41才 <性別>男性 <心に響いた「たった一言」> 笑った方がええから <「たった一言エピソード」> お世話になってる住職がよく僕にいいます。 お地蔵さんはな笑ってる人、家へよう来はるんや、なんか楽しそうやなって、ご真言も「ははは」って笑いが入ってるんや。 杖持って笑ってる人に会いに行こうとしてはるねん。 仏さんでも笑ってる人に行こうとするのに普通のわ […]

たった一言でコンテスト受賞作品 ニコニコ賞『おめでとうございます!』

東京都中野区 ベッチーさん <心に響いた「たった一言」> おめでとうございます! <「たった一言で」エピソード> 週末、駅近くのスーパーで買い物をするのが、いつもの行動パターンになっている。 半年ほど前の土曜日のこと、いつもと同じように、「2割引」「3点で千円」などといった表示を探しながら、野菜や肉を買い物カゴに放り込み、いつもと同じようにレジに列を作った。 レジを打っているのは、〈研修中〉のネー […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『心が青空やったら雨の日はないんよ』

群馬県前橋市 頼富さん <心に響いた「たった一言」> 心が青空やったら雨の日はないんよ <「たった一言エピソード」> 今から20年ほども前、新米教師の私はクラスの生徒指導や授業などがうまくいかずに蟻地獄のような日々で落ちこむことが日課でした。 そんな時にその学校の用務員のおばさんがふっとかけて下さった言葉です。 「心が青空やったら雨の日はないんよ」 笑顔で優しく私に声をかけてくれたおばさんはちょう […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『使えるうちに使わなきゃ、もったいないもったいない』

東京都品川区 ペンネーム:サクマドロップスさん <心に響いた「たった一言」> 「使えるうちに使わなきゃ、もったいないもったいない」 <「たった一言エピソード」> 19歳の初夏。家族に暴力をふるう親と折り合わず、東京で大学の学費と生活費のため、昼夜働きながら、国家資格取得に向けての勉強をしていました。その頃の私は、両立に疲れた上、人格障害を抱えた友人に振り回され、完全に追い詰められた状態でした。 つ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『コウジに良くしてくれてありがとう』

神奈川県茅ヶ崎市 氏名:山本さん <心に響いた「たった一言」> 「コウジに良くしてくれてありがとう」 <「たった一言エピソード」> 人工透析をしていて病気がちな義父を連れて、夫と川越に遊びに行きました。行きの車では元気だった義父も、帰りはそうとう疲れたようで、呼吸も苦しくなっています。 いつもニコニコしている義父が苦しそうにしているのを見て、どうか、渋滞しませんようにと祈りました。途中のトイレ休憩 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『あたり前の事ができてから次へ進め』

群馬県高崎市中学校 氏名:町田さん <心に響いた「たった一言」> 「あたり前の事ができてから次へ進め」 <「たった一言で」エピソード゙> ある日、観音山に行きました。観音様の所までつくと、寺やもちろん観音様もあります。そしてお守りなどを見るのでお寺にある店に行きました。 そこでは、住職が店を開いています。自分が霊などが見えるという話をしたら、やっぱり、生まれもってそういう力を持ってしまうから、しょ […]

親孝行大賞受賞作品★こころぽかぽか賞★『同じ話』

【ペンネーム】ひめことにここさん 【性別】女性 【年齢】50代 【住所】広島県広島市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「同じ話」 【「親孝行大賞」の本文】 月に1回程度、車で高速道路を3時間くらい運転して実家に行く。 子供たちが小さい頃は一緒に帰省していたけれど、今は私一人だ。受診の付き添い、隣人のお見舞い、送られてきた書類に目を通し両親に説明するなど、私が帰省するのに合わせて処理しなければならない […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG