TAG

いい言葉

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『揺れても折れるな』

福岡県福岡市 ペンネーム:まっすぐにさん <心に響いた「たった一言」> 「揺れても折れるな」 <「たった一言エピソード」> 先日、病院実習でお世話になったソーシャルワーカーさんに言われた言葉。 問題を抱えた人の援助を行う際には、人間関係や援助方法などの悩みが多く、揺れることもしばしばだが、最終的に自分が折れてしまっては何もならない。だから、自分に揺れても折れない、芯の強さを持つことが大切だというこ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『形あるものは、いつか壊れるから』

<掲載時のお名前>カーリーママさん <年齢>32 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「形あるものは、いつか壊れるから」 <「たった一言エピソード」> 小学生の時に友達の家に遊びにいって、友達のお母さんがコレクションしていた小物を不注意で壊してしまいました。友達から、お母さんが大事にしている物と聞いて泣きながらごめんなさいと謝った時に笑顔で言われた一言です。 「形あるものは、いつか壊れるか […]

ちょっといい話『「総務部総務課山口六平太」に学ぶ』志賀内泰弘

「総務部総務課山口六平太」の大ファンです。 え?!ご存じいなですか? 長く、「ビッグコミッグ」に連載されていて、全81巻にも及ぶ人気コミックです。主人公の山口六平太は、自動車メーカー・大日自動車の総務部総務課勤務。どう見ても冴えないボーとした風体の平社員です。 でも、気配り・気遣いの天才で、縁の下の力持ちとして、会社中のトラブルを黒子として次々に解決してしまいます。社長からも、後輩からも、いえいえ […]

ちょっといい話『シンパシーとエンパシーの違い』志賀内泰弘

「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」(新潮社)が、大ベストセラー。本屋大賞2019ノンフィクション部門大賞を受賞。日本テレビ系「世界一受けたい授業」に著者のブレディみかこさんが出演し、ますます話題になっています。 ブレディみかこさんは、アイルランド人の夫と息子さんの三人でイギリスのブライトン在住。イギリスの公立中学に通う息子さんと、母親のブレディさんの会話を通して「多様性って何?」「差別 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『心こそ大切だよ』

<掲載時のお名前>華子 <年齢>46才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「心こそ大切だよ」 <「たった一言エピソード」> 病気になって10年ほどになる。病気はますますパワーアップして、命の期限が告げられる。病気になったことに苦しんで、まるで悲劇の主人公になっていた。 何もかもが意味のないことに感じられていた。 「どうせ死ぬんだから」となにもかもに興味をもたないようにしていた。あの頃は、 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『2人でも十分に楽しい』

<掲載時のお名前>だーちゃさん <年齢>33 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「2人でも十分に楽しい」 <「たった一言エピソード」> 結婚半年で、赤ちゃんを授かりましたがその子は残念ながらこの世に生まれることはありませんでした。早くに結婚した友人や、妹は子供がおり同じように自分にもそんな幸せが普通に来るものだと思っていたので本当にショックでした。 誰も自分のことを責める人はいませんでし […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『誰かが助けてくれると思うなよ』

<掲載時のお名前>ままたんさん <年齢>47才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「誰かが助けてくれると思うなよ」 <「たった一言エピソード」> これは私が父に言われた言葉です。19年前、新婚1年3ヶ月で主人が急死し実家に戻って来た時に言われたのです。 悪い夢の中にいるような現実とは受け止めがたい絶望の淵にいる私にとって、その言葉はさらに追い打ちを掛けるようなガツンとくる衝撃を受けました […]

親孝行大賞受賞作品 ★こころぽかぽか賞★『元気が一番』

【お名前】曽川さん 【性別】女性 【年齢】79 【住所】大阪府藤井寺市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「元気が一番」 【「親孝行大賞」の本文】 八十歳を目前に、振り返れば、私は親孝行らしきことをした記憶がない。子供のころ、「勉強をしなさい」という親に、「なんで勉強が必要なんや」と口答えし、親の言うことすべてに逆らい、よく口喧嘩をしたものだ。 私の結婚適齢期当時、娘は結婚して一家を成し、守るのが常道 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『何事も楽しんで』

<氏名>丹羽さん <学校名・学年> 一宮市立千秋中学校 <心に響いた「たった一言」> 「何事も楽しんで」 <「たった一言エピソード」> ぼくが心に響いた「たった一言」は、親に言われた「何事も楽しんで」です。ぼくは気分屋なので学校のテストや部活など、めんどうだと思ったことはすぐにできとうに済ましてしまっていました。 ある日、テストのために嫌々勉強していたときに、ふいにぼくが弱音を吐きました。それを聞 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『泣いたらいいよ。枯れたお花がまた咲くから!』

神奈川県小田原市 ペンネーム:ゆりぴさん <心に響いた「たった一言」> 「泣いたらいいよ。枯れたお花がまた咲くから!」 <「たった一言で」エピソード゙> 私がとても落ち込み、しかし涙をぐっと堪えていた時。それに気付いた友達からの一言でした。 泣きたい気持ちを堪えると、傷ついた心のお花は枯れたまま。しかし涙を沢山流せば、お花はまた、今までみたいに。いや、今まで以上に強く優しく、綺麗にお花を咲かせるん […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG