ちょっといい話『コロナ禍の中でドラッグストアのちょっといい話』志賀内泰弘

(株)ユタカファーマシーさんは、大阪・京都・滋賀・愛知などに201店舗のドラッグストアを展開しています。遠くのお宅まで配達したり、お子さんの手を引いて一緒に買い物をしてあげたり、車までお米や水など重い物を運んで差し上げるのが当たり前のハートフルなお店です。 ドラッグユタカさんでは、社員やアルバイトさんたちが休憩時間に、バックヤードで「ちょっといい話ノート」を綴っています。仕事に限らず、家庭や普段の […]

親孝行大賞受賞作品 ★こころぽかぽか賞★ 『親孝行貯金』

【ペンネーム(掲載時のお名前)】のぶちゃん先輩 【性別】男性 【年齢】45 【住所】千葉県市川市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「親孝行貯金」 【「親孝行大賞」の本文】 私がやっている親孝行なのですが、私の部屋のに貯金箱を置き一年間小銭貯金をして母の日に母にプレゼントをするって決めています。 5年前は一年でも小銭なので5000円程しか貯まらず、お花と子供の写真入りカップを。2年前は10000円程た […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『高校生になったら、アルバイトに来てね』

小寺さん 豊田市立藤岡中学校 <心に響いたたった一言> 「高校生になったら、アルバイトに来てね」 <たった一言エピソード> 私は、職場体験の時に、松華堂というケーキ屋さんに行きました。最初は本当に不安で、役に立つことができるのだろうか。と思っていました。初日は、もちろん、何もできなくて、お店の人に聞いてばかりでした。 そして2日目も、失敗ばかりで、聞いてばかりでした。うまく […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『2人でも十分に楽しい』

<掲載時のお名前>だーちゃさん <年齢>33 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「2人でも十分に楽しい」 <「たった一言エピソード」> 結婚半年で、赤ちゃんを授かりましたがその子は残念ながらこの世に生まれることはありませんでした。早くに結婚した友人や、妹は子供がおり同じように自分にもそんな幸せが普通に来るものだと思っていたので本当にショックでした。 誰も自分のことを責める人はいませんでし […]

ほろほろ通信『六十歳の就職活動』志賀内泰弘

春日井市の寺嶋みち子さん(60)は、昨年の10月に28年間勤めていた会社を定年退職した。いくらかの蓄えもあるが、それだけでは先が不安。働くことで世の中のためになりたいとも思い就職活動を始めた。 ハローワークや就職情報誌で捜した約30社に電話。何社か面接を受けたがすべて不採用。新卒さえ難しい時代、年齢だけで不利になる。ある程度覚悟はしていたが、改めて厳しい現状を思い知らされた。 ある会社では「60過 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『誰かが助けてくれると思うなよ』

<掲載時のお名前>ままたんさん <年齢>47才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「誰かが助けてくれると思うなよ」 <「たった一言エピソード」> これは私が父に言われた言葉です。19年前、新婚1年3ヶ月で主人が急死し実家に戻って来た時に言われたのです。 悪い夢の中にいるような現実とは受け止めがたい絶望の淵にいる私にとって、その言葉はさらに追い打ちを掛けるようなガツンとくる衝撃を受けました […]

ちょっといい話『続・建設業で本当にあった心温まる物語 その2』志賀内泰弘

建設業は3K(きつい、汚い、危険)と言われる不人気業種です。その上、容易に一人前になれる仕事ではありません。でも、そこで働く人々がいます。3Kと承知で「建設で働きたい」と言う若者もいます。 そこには、他業種以上に「なぜ望んで、その仕事に就いたのか?」「辛い時、苦しい時、どうやって乗り越えて来たのか?」とドラマが潜んでいます。 建設コンサルタントの降籏達生さんは、建設業に携わる人たちの「心温まるいい […]

親孝行大賞受賞作品 ★こころぽかぽか賞★『元気が一番』

【お名前】曽川さん 【性別】女性 【年齢】79 【住所】大阪府藤井寺市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「元気が一番」 【「親孝行大賞」の本文】 八十歳を目前に、振り返れば、私は親孝行らしきことをした記憶がない。子供のころ、「勉強をしなさい」という親に、「なんで勉強が必要なんや」と口答えし、親の言うことすべてに逆らい、よく口喧嘩をしたものだ。 私の結婚適齢期当時、娘は結婚して一家を成し、守るのが常道 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『一人で春夏秋冬過ごせたら大丈夫』

神奈川県相模原市 ペンネーム:冬のしーちゃんさん <心に響いた「たった一言」> 「一人で春夏秋冬過ごせたら大丈夫」 <「たった一言で」エピソード゙> 失恋した時に、友達に何気なく言われた言葉です。 季節が変わる度に、春を一人で乗り越えられた、夏も一人で乗り越えられた、秋も一人過ごせた、と節目ごとにその言葉を思い出しました。 自分に言い聞かせました。 「一年経った時、春夏秋冬一人で過ごせた! だから […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『大丈夫。生きてますよ』

<掲載時のお名前>おがわけいこさん <年齢>57 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「大丈夫。生きてますよ」 <「たった一言エピソード」> 結婚して3年が過ぎ、待望の赤ちゃんが私のおなかにできました。病院で妊娠を告げられた時は嬉しくて、クリスマスの時期だったこともあり、前々から計画していたホームパーティーに力を入れたり、年末年始の買い出しに行ったり。 お正月まであと数日のある日、出血。 […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG