たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『嫌やったら死ぬな』

岐阜県立の高校生
Sさん

<心に響いた「たった一言」>
「嫌やったら死ぬな」

<「たった一言で」エピソード>
高校一年生の冬、大好きだった友だちが自殺した。悲しすぎて、現実を受け入れられない私たちは、お通夜の時、いつものように笑っていた。彼女も眠りながら笑っているようだった。

それからしばらく、私は授業にでれなくなった。いきなり大声で泣きだしそうなほど心が弱くなっていった。現実がつらくて、私も死んでしまいたいと思った。

けど、友だちがみんな、
「あんたが死んだら、私ら全員でボコボコになるまで殴る。きっとめちゃ痛い。嫌やったら死ぬな」
言っていることはめちゃくちゃだ。でも、
「殴られるのは嫌やなぁ。」
なぜだかそう思えて、生きれると思った。

あれからもうすぐ二年になる。私は生きてる。きっとあの言葉がなかったら、周りが私のことを心配してくれていたこと、悲しくて死にそうなのは私だけじゃないことに気づけなかった。大好きな友だちのところに行くのは、もう少し、人生を楽しんでからにして、彼女をうんと待たせてやろうと思う。

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG