たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『大丈夫。生きてますよ』

<掲載時のお名前>おがわけいこさん
<年齢>57
<性別>女性

<心に響いた「たった一言」>
「大丈夫。生きてますよ」

<「たった一言エピソード」>
結婚して3年が過ぎ、待望の赤ちゃんが私のおなかにできました。病院で妊娠を告げられた時は嬉しくて、クリスマスの時期だったこともあり、前々から計画していたホームパーティーに力を入れたり、年末年始の買い出しに行ったり。

お正月まであと数日のある日、出血。

夫は会社に行っているし、心臓が破れそうに心配して、もう年末の休業に入っていた病院に連絡をして行きました。誰もいない寒い外来でしばらく待たされ、「あ〜、無理しちゃったかな〜。赤ちゃん大丈夫かな」後悔と不安で、涙が出てきました。

しばらくして先生が見え、診察の結果、
「大丈夫、生きてますよ」って。
「でも、即入院して、ずっとベッドにいてもらいます」

一週間入院して、トイレ以外、ベッドで安静にして、おかげで3815gの元気な男の子が生まれました

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG