たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『おとうさん いつも いっしょにいてくれて ありがとう』

<掲載時のお名前>ぴーちゃんさん
<年齢>40
<性別>男性
<住所>大阪府

<心に響いた「たった一言」>
「おとうさん いつも いっしょにいてくれて ありがとう」

<「たった一言エピソード」>
子供が生まれる前に病気を患い、死ぬ事も考えて闘病の日々を過ごし、仕事も休職していました。休職の間に生まれた子供も幼稚園に行く年齢になり、子供にこんな情けない姿は見せられないと、力を振り絞り復職を果たしました。長く離れていた職場の人間関係、仕事にとまどいを感じ、とにかく疲れるばかりの毎日でした。

そんなある日、仕事を終え帰宅すると、子供が私の側に来て、
「おとうさん いつも おしごと ありがとう」
と言って、一生懸命書いたのであろう私の似顔絵と共に、そんな胸に響く一言をかけてくれました。

今私は生きていて良かったと思えます。何をしてやる事も出来ないけれども、子供の一言で、生きているだけでいいのだと思えるようになりました。そう、子供のために・・・

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG