たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『生きていれば道は切り開かれる』

東京都杉並区
Fさん

<心に響いた「たった一言」>
「生きていれば道は切り開かれる」

<「たった一言エピソード」>
僕は吃音者です。話すときに滑らかに言葉が出ません。
「お、おおはよう」みたいになります。
美容師になりたくて、美容学校に通ってた時の話しです。音読の時間でした。

言葉がでない。そして、どもってしまい教室は笑い声が響いていました。先生を見ると先生まで顔を真っ赤にして笑っていました。帰りの電車。ホームで泣いていました。何本も電車が通り過ぎました。

なんとか家に帰りましたが、全く笑えません。母親は僕の異変に気がつきました。僕は次の日、学校にいけずプチ家出をしました。夜中になり家に帰ると机の上に手紙がありました。母からでした。

「生きていれば道は切り開かれる」

この言葉が僕をやさしく包んでくれました。僕はその学校を辞め、通信科の美容学校に通う事にしました。無事に卒業もでき、美容師になれました。あの言葉がなかったら、夢をあきらめ逃げていたと思います。ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG