たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『ごめん、俺は結果よりもその過程を大事にしたいから』

東京都昭島市
増田さん

<心に響いた「たった一言」>
「ごめん、俺は結果よりもその過程を大事にしたいから」

<「たった一言で」エピソード>
大学生の頃。講義にはろくに出席せず、いかに要領よく単位をとるか、そんな学生が多かった。真面目にノートをとる学生なんてダサく感じられた。だからあの時K君に、私は普通のことのように話していた。
「この講義出席しなくても大丈夫だよ。先輩からノート借りることができたから、単位もオーケー」

K君とは違う学部だったが、帰りの電車が一緒で知り合いになった。今どきの学生っぽいルックスで、まわりにいる学生と同じと思い込んでいたが、違った。「サンキュー」と気軽に返してくると思ったのに、彼は困ったような顔をしながら、申し訳なさそうに、
「ごめん、俺は結果よりもその過程を大事にしたいから」
と、きっぱり言い、講義の教室に入っていった。

その時、自分がとても恥ずかしくなった。何のために私は大学に入ったのだろう? まわりに流されて、ダサイからとノートもとらず、講義にも出ないなんて、一体何やっているのだろう。K君の一言で、自分の信念を貫くことの潔さを知ることができた。

スピード社会の今、要領よく生きた方が得かもしれないが、実のある人生を送るためにはダサくても、まわりに流されず、遠回りな道を選んだ方がいいときもある。あれから20年近くたった今も、この一言を思い出し、自分を戒めるときがある。

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG