たった一言でコンテスト受賞作品★ちょっといい話で賞★『思い切り悩めばいい』

<掲載時のお名前>あんどらごらさん
<年齢>33
<性別>男性
<住所>長野県中野市

<心に響いた「たった一言」>
「思い切り悩めばいい」

<「たった一言エピソード」>
中学時代の僕は、毎日が悩みの連続だった。勉強のこと、将来のことなど、心配したり不安に思ったりしていた。大人から見れば、中学生にはよくあることかもしれないが、当時の僕にとっては無視できない大きな悩みだった。それが表情にも表れていたかもしれない。

別のクラスの仲のいい男子の友人が休み時間に声をかけてくれた。
「お前、何か悩んでるの?」
「ああ。色々と不安があるんだ。気が休まらないよ」
「でも、それって大事じゃないか」
僕には彼の言葉の意味がわからなかった。意味を問うと彼は笑顔で答えた。

「中学生は悩むのが仕事みたいなものだ。お前以外の皆もそうだ。もちろん、俺も。そして、今、悩んだ事は大人になって絶対に役に立つ。だから、今は思い切り悩めばいい」
彼の「思い切り悩めばいい」は僕には衝撃的な言葉だった。そして、「悩んでもいいんだ」という安心感と「悩めば、それはいつかプラスになる」という考えが、僕の心の雨雲を取り除いてくれた。

思い切り悩んでもいいんだ……。皆も悩んでいるんだ……。そう思うと、心が晴ればれとした。彼の一言は、中学時代の悩みの山を乗り越える力になった。

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG