たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『すまんねっ』

<掲載時のお名前>ももんがさん
<年齢>31
<性別>女性
<住所>神奈川県横浜市

<心に響いた「たった一言」>
「すまんねっ」

<「たった一言エピソード」>
私は、都内の、複数の会社が集まるビルに勤めています。よくエレベーターで一緒になるおじさん会社員の方は、違う会社で知り合いでもありませんが、フロアが同じなので顔を覚えてしまいました。

おじさんは、私がエレベーターのドアをいつも「開」にしていると、真っ先に降りて行ってしまいます。まぁそんなものだよね、と思いつつ、私は毎朝「開」を押していました。

一年経った頃、おじさんが降りるときに初めて「すまんねっ」って言って風のように降りて行きました!! ちょっと恥ずかしそうな、小さい声でしたが、私にははっきり聞こえました。何だかとても嬉しくなりました。

でも、その日から後は、おじさんに会うことがありませんでした。ちょうど異動の時期だったので、別の場所に異動してしまったようです。

私は時々、おじさんが言った言葉を思い出しては、お礼を言うのがちょっと恥ずかしかったからあんなぶっきらぼうだったのかしら、と思って、少しだけほっこりしています。

最新情報をチェックしよう!
>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG