CATEGORY

「たった一言で」コンテスト

たった一言でコンテスト受賞作品★ ホスピタリティ賞★『ああ〜いい嫁だぁ』

<掲載時のお名前>おくちゃん <年齢>60 <性別>女性 <住所>静岡県浜松市 <心に響いた「たった一言」> 「ああ〜いい嫁だぁ」 <「たった一言エピソード」> 義理父が亡くなり、8年毎週末、往復2時間掛けて義理母のもとえ。お墓参りに連れて行くためと買い物、諸雑用をこなす為です。 ある日怪我をして入院に、それからは仕事終え電車で往復3時間毎日半年通いました。無口な義母は言葉すくなく・・しかしあると […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『ありがとうございます!』

ペンネーム:ちょこもっちさん <心に響いた「たった一言」> 「ありがとうございます!」 <「たった一言エピソード」> エレベーターを利用するとき、扉の脇で「開」ボタンを押して扉を開けていてくれている人がいます。別にお給料をもらっているわけでもなく、親切心からボランティアでしてくれています。 私は今まで、自分以外の人に扉を開けてもらったとき、ありがたいと思いつつも「すみません」とボソッとつぶやき、そ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『これも何かのご縁でしょうから』

神奈川県南足柄市 ペンネーム:S.Sさん <心に響いた「たった一言」> 「これも何かのご縁でしょうから」 <「たった一言エピソード」> 学生時代、親元を離れ一人暮らしをしていました。移動はもっぱら自転車で、どこへ行くときにも乗り回していました。 ある日急いでいた私は70歳ぐらいのご婦人と交差点で接触し、相手の方を転ばせてしまいました。私は“大変なことをしてしまった”とパニック状態でしたが、ご婦人は […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『またね』

<掲載時のお名前>ぷくぷくさん <年齢>22才 <性別>女性 <心に響いた「たった一言」> 「またね」 <「たった一言エピソード」> 中学一年生の時、十か月間の長期入院をしました。初めての入院で先も見えず、不安と孤独でいっぱいだった毎日。しかし周りに余計な心配をかけたくなくて、大丈夫だと強がっていました。 そんな時に前触れもなくお見舞いに来てくれた父。久し振りに会うのは何だか照れくさく、素直に嬉し […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころにビタミン賞★『努力すれば必ず成功するとは限らない。だが、成功している人は必ず努力をしている』

岡田さん 大阪府立香里丘高等学校 <心に響いた「たった一言」> 「努力すれば必ず成功するとは限らない。だが、成功している人は必ず努力をしている」 <たった一言エピソード> 僕は高校3年生の夏まで野球部に所属していました。 それまでの間に、成績に伸び悩むことがありました。その時は、いくら頑張っても無駄なのかと思う時もありました。そういう時に、チームの1人が言ってた言葉があります。 「努力すれば必ず成 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『サンタさんもダイエーで買い物するんやなぁ』

奈良県香芝市 ペンネーム:奈良せんと <心に響いた「たった一言」> 「サンタさんもダイエーで買い物するんやなぁ」 <「たった一言エピソード」> 今は独立して働いている娘が、小学校2年生の頃のことです。 クリスマスにはサンタクロースがプレゼントを持ってきてくれると信じていた可愛い盛り。 それまではクリスマスプレゼントはお菓子の入った赤い長靴でしたが、2年生になってお姉ちゃんになったんだから、そろそろ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『つらい今は長い人生の中の一瞬だよ』

西村さん <心に響いた「たった一言」> 「つらい今は長い人生の中の一瞬だよ」 <「たった一言エピソード」> 以前私は全身麻酔を伴う大手術をし入院をしていました。術後は全身がチューブだらけで動けず、食事も鼻から胃に通したチューブによる流動食でした。薬の副作用や、食べられない、話せない、痛みも治まらない日々が続き、良くなるのだろうか・・・という不安ばかりでした。 身体的にも精神的にもつらくなり、「帰り […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『ありがとうございました』

<氏名>中野さん 浜松市立佐久間中学校 <心に響いた「たった一言」> 「ありがとうございました」 <「たった一言エピソード」> 最後の夏の大会に負けて、学校に帰ってきて、後輩の、一、二年生に言われた。 急に一、二年生が整列して、僕たち、三年生も急いで、整列した。何が始まるんだと思っていた。そしたら、 「今までありがとうございました」 と言った。その言葉を聞いた僕たちは、すごくうれしかったし、今まで […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『キャップ、開けますね』

神奈川県茅ヶ崎市 ペンネーム:i_coさん <心に響いた「たった一言」> 「キャップ、開けますね」 <「たった一言で」エピソード> 正月の実家訪問からの帰り道。新幹線のデッキでくったりしながら一歳半の我が子をあやしていると、30代半ばの男性に声をかけられました。 「窓際に移られませんか? お子さんもいらっしゃるし」 繁忙期の新幹線です。混み合う車内も片側が壁なら気疲れせず、子供も機嫌が良くなります […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『アメリカで、医師めん許をとれたら、お前の実力を認める』

氏名:有上さん 学校名学年:池田小学校六年 <心に響いた「たった一言」> 「アメリカで、医師めん許をとれたら、お前の実力を認める」 <「たった一言エピソード」> 僕は、医者になるために、一生懸命がんばっています。しかし、僕は、ただ医者になりたいという願いではなく父を超える医者になりたいのです。 ある日、一しょにお風呂に入っていると、そのことを知った父が、 「アメリカで、医師めん許をとれたら、お前の […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG