CATEGORY

「たった一言で」コンテスト

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『おいしすぎて 太っちゃうの・・・』

近藤さん <心に響いた「たった一言」> 「おいしすぎて 太っちゃうの・・・」 <「たった一言エピソード」> 来春 成人式を向える大学生の娘からの、母の日の贈りもの。 彼女は小学校にあがる頃、親の離婚という選択で父親の存在を失った。楽しみにしてたランドセル、入学も引越によりお友達の居ない小学校への入学。人見知りも強く、新しい生活への不安で常にタオルやハンケチを鼻にこすり、それが安定剤になってた。 で […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『生きていれば道は切り開かれる』

東京都杉並区 Fさん <心に響いた「たった一言」> 「生きていれば道は切り開かれる」 <「たった一言エピソード」> 僕は吃音者です。話すときに滑らかに言葉が出ません。 「お、おおはよう」みたいになります。 美容師になりたくて、美容学校に通ってた時の話しです。音読の時間でした。 言葉がでない。そして、どもってしまい教室は笑い声が響いていました。先生を見ると先生まで顔を真っ赤にして笑っていました。帰り […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ちょっといい話で賞★『毎朝「今日も目が覚めてよかったーー」って思うよ』

<掲載時のお名前>ロミーナさん <年齢>21 <性別>女性 <住所>島根県隠岐郡 <心に響いた「たった一言」> 『毎朝「今日も目が覚めてよかったーー」って思うよ』 <「たった一言エピソード」> 高校の時の友達の何気ない日常会話の中の一言です。 『毎朝「今日も目が覚めてよかったーー」って思うよ』 当時はあまり深く考えることはなかったのですが、年をとるにつれて深く考え、この言葉に助けられることも多くな […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ちょっといい話で賞★『お客様に「出来ません」と言うな』

<掲載時のお名前>からあげ ひろしさん <年齢>41 <性別>男性 <住所>福岡県北九州市 <心に響いた「たった一言」> 「お客様に「出来ません」と言うな」 <「たった一言エピソード」> 新入社員で最初に言われた言葉。 「お客様に「出来ません」と言うな」 言われたときは正直わからなかったけど、今となっては自分のその後の仕事で信用を得る言葉となりました。 「出来ません」と言った瞬間、その仕事は終わる […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『泣いたら負け!』

前田さん 池田中学校 <心に響いたたった一言> 「泣いたら負け!」 <たった一言エピソード> この言葉は、祖母の口ぐせです。小さいころから私はかっぱつな子で弟や友達とケンカしては、すぐに泣いてしまうくせがありました。そんな時、いつもばあちゃんが言っていた言葉がこれでした。 昔はあまり意味を理解できず、「なんであんなこというんだろう」とふしぎに思っていました。しかし、成長した […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『千里の道も一歩から』

<氏名>後藤さん <学校名・学年>一宮市立千秋中学校 <心に響いた「たった一言」> 「千里の道も一歩から」 <「たった一言エピソード」> 私が、たった一言で心に響いた言葉は、 「千里の道も一歩から」 と、いう言葉です。この言葉は小学校低学年のときに校長先生が集会で、おっしゃっていた言葉です。 私は何かをするときに、先が見えなかったり、長く続きそうなことがあると、少しもとりかかろうとはしませんでした […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ちょっといい話で賞★『牛をもっと愛して』

<掲載時のお名前>ギン猫さん <学校名・学年>岐阜県立岐阜農林高等学校 <心に響いた「たった一言」> 「牛をもっと愛して」 <「たった一言エピソード」> 秋の移り変わり、私は全国和牛能力共進会に参加した。その時に私は、この言葉を聞いたのだった。各学校紹介の発表で、一人の女子高校生の発表の時だった。彼女はこう言った。 牛を育てる時は、「牛をもっと愛して」と。 それを聞いてから、私は、ずっと心の中に残 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ちょっといい話で賞★『思い切り悩めばいい』

<掲載時のお名前>あんどらごらさん <年齢>33 <性別>男性 <住所>長野県中野市 <心に響いた「たった一言」> 「思い切り悩めばいい」 <「たった一言エピソード」> 中学時代の僕は、毎日が悩みの連続だった。勉強のこと、将来のことなど、心配したり不安に思ったりしていた。大人から見れば、中学生にはよくあることかもしれないが、当時の僕にとっては無視できない大きな悩みだった。それが表情にも表れていたか […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『1票お願いします♪』

<掲載時のお名前>C-futureさん <年齢>38 <性別>女性 <住所>岩手県盛岡市 <心に響いた「たった一言」> 「1票お願いします♪」 <「たった一言エピソード」> リハビリが終わり、エレベーター待ちをしてた時のこと。若い先生が車椅子のおじいちゃんとやって来ました。日が浅いのか、まだ打ち溶け合ってない雰囲気のふたり。 先生がしゃがみ握手を求めはじめました。脳外科であろうおじいちゃんがゆっく […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『夜明け前が一番暗いんだよ。今がその時なんだよ』

神奈川県川崎市 Iさん <心に響いた「たった一言」> 「夜明け前が一番暗いんだよ。今がその時なんだよ」 <「たった一言で」エピソード> うつ病を患って引きこもり、最悪の状態だった私。その日は久しぶりに友人に会いに無理やり街まで出かけた。 だが、待ち合わせのレストランに着いた時にはもう限界だった。なぜ悲しいのかすら分からないが、とにかく悲しくて苦しくてたまらない。友人の顔を見た瞬間、涙がこぼれ言葉に […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG