CATEGORY

「たった一言で」コンテスト

たった一言でコンテスト受賞作品★ホスピタリティ賞★『悪いが作っておいてく

<掲載時のお名前>まりいさん <年齢>28 <性別>女性 <「たった一言エピソード」> 『悪いが作っておいてく』 私の父は喉の癌でただ今治療中。最近離婚し、1人になった父は、週1で私に喉に優しいおかゆを作るように指示した。 古い人間で「ありがとう」「ごめんね」を素直に言わない言えない人で、母も私も奴隷のように使われていた。 そんな父が先週、眉毛を下げて申し訳なさそうに、 「悪いが作っておいてくれ。 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『何事も楽しんで』

<氏名>丹羽さん <学校名・学年> 一宮市立千秋中学校 <心に響いた「たった一言」> 「何事も楽しんで」 <「たった一言エピソード」> ぼくが心に響いた「たった一言」は、親に言われた「何事も楽しんで」です。ぼくは気分屋なので学校のテストや部活など、めんどうだと思ったことはすぐにできとうに済ましてしまっていました。 ある日、テストのために嫌々勉強していたときに、ふいにぼくが弱音を吐きました。それを聞 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『泣いたらいいよ。枯れたお花がまた咲くから!』

神奈川県小田原市 ペンネーム:ゆりぴさん <心に響いた「たった一言」> 「泣いたらいいよ。枯れたお花がまた咲くから!」 <「たった一言で」エピソード゙> 私がとても落ち込み、しかし涙をぐっと堪えていた時。それに気付いた友達からの一言でした。 泣きたい気持ちを堪えると、傷ついた心のお花は枯れたまま。しかし涙を沢山流せば、お花はまた、今までみたいに。いや、今まで以上に強く優しく、綺麗にお花を咲かせるん […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『昔のことはもう、お忘れになったのかしらね? 淋しいことですわ』

東京都青梅市 ペンネーム:あんぴさん <心に響いた「たった一言」> 「昔のことはもう、お忘れになったのかしらね? 淋しいことですわ」 <「たった一言で」エピソード> それは、私が都内に出張に出かけた日の、帰りの電車の車中での出来事でした。 帰宅ラッシュには少し早い時間帯だったものの、割りと乗客も多く、私とその妊婦さんは立ったまま数駅を通過した頃、大きな駅に着くと数名の人が席をたって降りていき、やっ […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころぽかぽか賞★『一緒に頑張らないか』

小池さん 高崎市立中尾中学校 <心に響いたたった一言> 「一緒に頑張らないか」 <たった一言エピソード> 僕が中学校に入ったばかりのことです。中学生になっていきなり悩みがありました。それは、その部活に入るか、です。 僕が入学した頃は、太っていて運動があまり得意ではありませんでした。なので僕は楽な部活に入ろうとしていました。すると、ある小学校からの友達からこんなことを言われま […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『ありがとう』

静岡県磐田市立南部中学校 下谷さん <心に響いた「たった一言」> 「ありがとう」 <「たった一言で」エピソード> 私の両親は共働きで、お母さんは帰ってまもなく、家事をやり始める。そんな毎日です。少しでもお母さんの役に立ちたいと思い、学校から帰った私は、洗たく物を中にとりこみました。 お母さんが帰ってきて、洗たく物がとりこんであるのを見て、私に言ってくれた一言が 「ありがとう」 でした。 ただ中にと […]

たった一言でコンテスト受賞作品★こころにビタミン賞★『親切にしてくれてありがとう・・・』

千葉県我孫子市 ペンネーム:柏崎ふさおさん <心に響いた「たった一言」> 「親切にしてくれてありがとう・・・」 <「たった一言エピソード」> 余命3カ月の宣告を受けて入院していた50歳代の一人暮らしの女性の客様。 入院前の闘病生活の時に”便利屋”の仕事として、通院介助や入院・役所への交渉などのお手伝いをさせていただきました。いよいよだめだとなってホスピスに入院。そして亡くなる二日前にホスピスから看 […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ハッピー賞★『君がいてくれてよかった』

竹内さん 愛知県犬山市立犬山中学校 <心に響いた「たった一言」> 「君がいてくれてよかった」 <「たった一言エピソード」> この言葉は、私が小学校四年生から六年生まで担任をしてくださった『今枝先生』がおっしゃった言葉です。優しく接してくれた部分もあれば、厳しくしかってくださったときもありました。 私が一番心に残っている時間は、卒業式です。いつも、クラスのお母さんのように、大きな心をもっていた先生は […]

たった一言でコンテスト受賞作品★ニコニコ賞★『家に残ってくれてありがとう』

新潟県長岡市 ペンネーム:あつしさん <心に響いた「たった一言」> 「家に残ってくれてありがとう」 <「たった一言エピソード」> 「家に残ってくれてありがとう」 今から三十三年前、高校を終え就職をするとき関東の大きな企業に行くことよりも、地元に残ることを選んだ私に言ってくれた祖母の一言です。 「給料倍違うぜ」千葉の石油会社に勤めた友人の言葉を聞き正直悔みました。そんな暗い気持ちを引きずって家に帰る […]

たった一言でコンテスト受賞作品★いい言葉で賞★『笑顔よし』

ペンネーム:ミヅキのハハさん <心に響いた「たった一言」> 「笑顔よし」 <「たった一言エピソード」> 京都観光中、急にお店の中で泣きじゃくってしまった子供が、泣き止み、ようやく笑顔を見せた時。 店員さんが言った 「笑顔よしさんやね」 という言葉に救われました。 子供が泣いている最中はお店に迷惑をかけているし、店員さんも不愉快になっていないか、不安でたまりませんでしたが、店員さんの一言のおかげで、 […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG