CATEGORY

「親孝行大賞」受賞作品

「親孝行大賞」コンテスト ★こころにビタミン賞★『マッサージ』

【ペンネーム】ミトさん 【性別】女性 【年齢】29 【住所】長崎県 長崎市 【「親孝行大賞」のタイトル】 『マッサージ』 【「親孝行大賞」の本文】 私の親孝行はすばりマッサージである。物心ついたころには親専属のマッサージ師となっていた。 小学一年生の頃の夏休みの日記に今日はマッサージを頑張ったと書いた日があったほどだ。 子供というのは単純で、親に褒められるとついつい調子に乗って頑張ってしまうもので […]

「親孝行大賞」コンテスト ★こころぽかぽか賞★『オヤコウコウの意味』

【ペンネーム(掲載時のお名前)】りんさん 【性別】男性 【年齢】35 【住所】埼玉県所沢市 【「親孝行大賞」のタイトル】 『オヤコウコウの意味』 【「親孝行大賞」の本文】 「オヤコウコウってなあに?」 あれは僕がまだ小学生の時だ。ふいに僕は母に尋ねた。母ははっきり答えた。 「あなたが生きていることよ」 僕はその言葉の意味を深く考えなかった。だけどやがてその意味がわかる時がきた。 あれは僕が二十歳の […]

「親孝行大賞」コンテスト ★ちょっといい話で賞★『シュークリームと写真』

【ペンネーム(掲載時のお名前)】ちゅうさん 【性別】女性 【年齢】60 【住所】埼玉県入間市 【「親孝行大賞」のタイトル】 『シュークリームと写真』 【「親孝行大賞」の本文】 数年前から施設に入り、色々な記憶が薄れつつある母。私が毎回面会に持って行くもの、それは、「シュークリーム」と「写真」。 昔から大好物だったシュークリームは、こぼれおちそうなクリームをぺろりとなめながら、いつでも「久しぶりに食 […]

親孝行大賞受賞作品★親にありがとう賞★ 『オマモリ』

【ペンネーム】葉子さん 【性別】女性 【年齢】33 【住所】埼玉県 さいたま市 【「親孝行大賞」のタイトル】 『オマモリ』 【「親孝行大賞」の本文】 私は一児の母です。今は優しい夫と可愛い子供に恵まれ幸せな時間を過ごしています。 ですが、私は23歳の時、新卒で入社した会社をたった6ヶ月で辞めた過去があります。自分も辛かったですが、今思い返しても親不孝者だと思います。その後はいくつかの非正社員の仕事 […]

親孝行大賞受賞作品 ★ハッピー賞★ 『パパとママの子になってくれてありがとう』

【ペンネーム】みっちゃんさん 【性別】女性 【年齢】29 【住所】福岡県 古賀市 【「親孝行大賞」のタイトル】 『パパとママの子になってくれてありがとう| 【「親孝行大賞」の本文】 私達夫婦は結婚してから子供を授かる事ができず、不妊治療をしていました。次がダメだったら終わりと旦那と話し合い最後のチャンス。奇跡的に妊娠をする事ができました。 しかし赤ちゃんの袋のすぐ近くに腫瘍のようなできものができて […]

親孝行大賞受賞作品 ★親にありがとう賞★ 『まだまだできる応援団』

【ペンネーム(掲載時のお名前)】阿江さん 【性別】女性 【年齢】67 【住所】兵庫県 加東市 【「親孝行大賞」のタイトル】  まだまだできる応援団 【「親孝行大賞」の本文】 今年九十四歳の母は、介護施設でお世話になっている。我が家から車で十分もかからないところにあるので、毎週二回、都合をつけては母の話し相手に行っている。  おしゃべりをする中で、近頃、自分が何もできなくなってきたと嘆くこ […]

親孝行大賞受賞作品 ★親にありがとう賞★ 『母の煮物』

【ペンネーム(掲載時のお名前)】takomaroさん 【性別】女性 【年齢】40 【住所】奈良県 生駒市 【「親孝行大賞」のタイトル】 「母の煮物」 【「親孝行大賞」の本文】 母は昔から料理上手だ。どんなに忙しい時でも必ず食卓には母の手料理が並んでいた。そんな母も年老いて最近少し料理の味が変わってきた。味が極端に薄かったり濃かったりするのだ。 先日私が帰省すると、いつも通り母は私が大好きだった煮物 […]

親孝行大賞受賞作品★いい話で感動したで賞★『本当の親孝行を』

【お名前】森屋さん 【性別】女性 【年齢】61 【住所】埼玉県東松山市     *    *    *    *    * 『本当の親孝行を』 これは自慢だが、私は親孝行な娘だ。もう61歳だから「娘」というのも照れ臭いが、舅姑、実父母。四人の親に対して、尽くした。尽くしている。 舅と実父はすでに他界したが、それぞれが入院している時は、毎日のように病院へ行った。舅にいたっては、夜の付き添いから下の世 […]

親孝行大賞受賞作品★親にありがとう賞★『相づちは親孝行』

神奈川県平塚市 かなともこ様の作品 「 相づちは親孝行」 母に一年半ぶりに会いました。お母さん、この前より小さくなったみたい…。しかも、ほんの数時間前に話したことも、「えっ、それなに?」って聞くようになりました。まるで、初めて話を聞くかのように。それでも、何十年も前のことを思い出しては、昨日のことのように、はっきり、そしてイキイキと話します。 翌日になると、母は、また、いつもと同じ遠い昔の話を始め […]

親孝行大賞受賞作品★ホスピタリティ賞★『一番の親孝行』志賀内泰弘

宮崎県延岡市 濱 田 祐介様の作品 「 一番の親孝行」 「大学教授になって帰ってくるから」 そう言って、私は両親と離れ自分の希望通りの大学へと進学した。母は別れ際の車で泣いていたというが、そんなことはつゆ知らず、私は明日から始まる新生活に胸を躍らせていた。 しかし、新生活はそう甘いものではなかった。周りを見ると、到底かないそうにない友だちが居て進学早々に大学教授の夢を諦めざるをえなかった。自信を失 […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG