SEARCH

「志賀内泰弘」の検索結果156件

ほろほろ通信『親御さんに報告したい』志賀内泰弘

瀬戸市の池戸智美さん(44)が、藤が丘駅から地下鉄に乗ったときの話。 座席の斜め前で、二人の女子高生が大声でおしゃべりをしていた。髪を染め、長い付けまつげに派手な化粧。周りの人たちも顔をしかめている。チラッと顔を見て「親の顔が見てみたいものだ」と思った。 うとうとしていると、突然車内に「キャー!」と叫び声が響き渡った。真向かいに座っていた女子中学生が吐いてしまったのだ。真っ青な顔をしている。床に汚 […]

ちょっといい話『ママさんの不思議な気遣い』志賀内泰弘

友人・Мさんから久しぶりに連絡がありました。 「こんないいことがあったんです・・・でも気がかりで」 と。 Мさんは目が不自由です。 私の小説「5分で涙があふれて止まらないお話」(PHP研究所)に収められているショートストーリーのモデルにもなっていただいた人です。 目が不自由なだけでたいへんなのに、奥さんが病気で倒れてしまいました。ふたり暮らし。外出も含めて、日常生活のほとんどを自分でやっていたМさ […]

ほろほろ通信『母の教え「人の出会いを大切に」』志賀内泰弘

豊田市の河野則雄さん(69)は自動車工場に勤めていた。いったん定年退職した後、会社から請われて全国で期間従業員を募集する仕事に就いた。 皮切りは2月の厳寒に函館への出張。次の目的地である室蘭へ行く駅のホームでのこと。後ろから同年配の女性が足早にやってきて「室蘭へ行く特急はどこですか」と聞かれた。発車時刻は迫っている。河野さんも初めてのことで迷っているところだった。 駅員さんを呼びとめて聞き、一緒に […]

ちょっといい話『デジタルのサービス、アナログのおもてなし』志賀内泰弘

元・ザ・リッツカールトン・ホテル日本社長・高野登さんは、こんなことをおっしゃっています。 外食チェーンで食事をすると、テーブルの片隅に「呼び出しボタン」が置いてある。たぶん当初は、より迅速に正確に料理を提供するために設けられたに違いない。しかし、それが普及することで、スタッフの働き方を変えてしまったと言います。 呼び鈴が鳴ったら行けばいい。それは、やがて呼び鈴が鳴るまで行かなくてもいい、に変わる。 […]

ほろほろ通信『心が詰まった腕時計』志賀内泰弘

今年の4月1日。大府市の加古有子さん(46)の中学3年生の娘さんが、中2の時のクラスの仲間で「あいち健康の森」へ遊びに行ったときの話。 帰りにどこかでお茶を飲もうということになり、自転車で移動する途中でハッとした。前の籠に入れておいた腕時計がない。10歳の「二分の一成人式」のお祝いに、父親からプレゼントしてもらった大切なものだった。普段は使わないので、ケースに入れてしまっている。 どこかで落とした […]

ちょっといい話『「第10回言の葉大賞入選作から(その2)』志賀内泰弘

一般社団法人「言の葉協会」では、全国の小・中学校。高等学校から毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや強く感じた気持ちを自分の言葉で綴る作品を募集し、その優秀作品を「言の葉大賞」として顕彰しています。 「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動事務局が主催している「たった一言で」コンテストと、大いに趣旨が重なります。 第10回言の葉大賞のテーマは「『失敗から』学んだこと」。入選作品から、一つ紹介させていた […]

ほろほろ通信『先生を泣かせます!』志賀内泰弘

この春、伊藤正明先生(37)は前任校の東海市富木島中学校で、特に思い出深い一人の生徒を高校へ送り出した。 それは1、2年生のときに担任をした田中あずささんだ。彼女は左耳が難聴というハンディを負っている。そのため、教室では前の方の席になるように配慮してきた。しかし、本人は大変活発で駅伝の代表選手に選ばれたり、ハンドボールでは日本オリンピック委員会(JOC)ジュニアオリンピックにも県代表として出場した […]

ちょっといい話『第10回言の葉大賞入選作から(その1)』志賀内泰弘

一般社団法人「言の葉協会」では、全国の小・中学校。高等学校から毎年のテーマに合わせた大切な人への思いや強く感じた気持ちを自分の言葉で綴る作品を募集し、その優秀作品を「言の葉大賞」として顕彰しています。 「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動事務局が主催している「たった一言で」コンテストと、大いに趣旨が重なります。第10回言の葉大賞のテーマは「『失敗から』学んだこと」。入選作品から、一つ紹介させていただ […]

ほろほろ通信『保育園児からの手紙』志賀内泰弘

名古屋市北区の川口伊津子さん(73)の義母は、11月5日で満99歳になる。昨年、白寿のお祝いをした。その義母が73歳の時の話。 家の近くにある保育園の女の子から一通の手紙が届いた。M子ちゃんだ。「敬老の日に地域のお年寄りに感謝の手紙を書こう」という園の行事として書かれたものだった。昔、小学校の先生をしていたこともあり、子どもが大好きだった。筆まめでもある。すぐに「ありがとう」と返事を書いた。 その […]

ちょっといい話『「総務部総務課山口六平太」に学ぶ』志賀内泰弘

「総務部総務課山口六平太」の大ファンです。 え?!ご存じいなですか? 長く、「ビッグコミッグ」に連載されていて、全81巻にも及ぶ人気コミックです。主人公の山口六平太は、自動車メーカー・大日自動車の総務部総務課勤務。どう見ても冴えないボーとした風体の平社員です。 でも、気配り・気遣いの天才で、縁の下の力持ちとして、会社中のトラブルを黒子として次々に解決してしまいます。社長からも、後輩からも、いえいえ […]

>プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動とは?

ゆっくりでいい。一歩ずつでいい。
自分のできる範囲でいいから、
周りのことを思いやる世の中を作ろう

CTR IMG